FC2ブログ

記事一覧

【オタク】 養 豚 場 

ブヒブヒ鳴いてる連中を指す『萌え豚』なんて気持ち悪い言葉が何時頃から出回りだしのかは知りませんが、少なくとも5年前の2006年頃には耳にしたことはなかったように憶えているので、精々ここ1.2年の間に登場した言葉でしょう。

発祥を一々探すのは面倒なのでしませんが、こうした単語が生まれた背景というのは、「萌えさえあれば何でもいいのか?」というような、誰もが何処かで感じていた漠然とした違和感が積み重なって生み出されたものであることは間違いないでしょう。
事実、豚とは良く言ったものです。確かにそういうイメージが重なりますしおすし。

当たり前ですが、こうした言葉は当然、蔑称であり嘲笑なんですけど、それを今度は自虐して自ら使い出したらしく、そうした中で現在では「ブヒアニメ」に対して、「ブヒれる」「ブヒる」というような動詞も生まれ、ますます気持ち悪さが加速しているのが現状のようです。


こうした構造を突き詰めていくと、これはもうアニメ界は養豚場になっているのでしょう。
囲い込まれた豚小屋、養豚場という言葉は実に相応しい。

何故、『アニメ界は』なのかと言えば、他のメディアはまだしもコンテンツに対して対価を支払う構造になっていて、養豚場が形成されていても、比較的まだその規模が小さいからですが、アニメ界だけは、観る事にコストが不必要であることから、巨大な養豚場が形成されています。
これはアニメのビジネスモデルが、BD/DVDの売り上げによって回収するモデルになっているということにも起因しています。

当然、豚なので、毎シーズン与えられる餌を、ブヒブヒ喰うだけです。
養豚場の中には、『売り豚』『アンチ豚』『百合豚』など、他の種類の豚もたくさん飼育されていますが、ここで注目したいのは、養豚場である以上、与えられるのは作品ではなくて、餌であるという点です。

つまり、ここではアニメはただの消費物でしかありません。


そして、養豚場≠市場です。

私もこれまで大いなる勘違いをしていましたが、作り手側からも受けて側からも「最近のアニメは~云々」って良く聞きますけど、考えてもみてください。

養豚場で豚に与えられている餌が、口に合わないからって怒る人いないでしょう(笑)

つまり「最近のアニメは~云々」って言うのは、豚の餌にケチ付けているのであって、これはもう、そういうことを言う方が間違いだし、無駄なんですよ。


という、ここに来て新しい見方に目覚めたのでした。
まさに目が覚めるとはこのこと、モヤモヤしたていたものがスッキリ晴れて清々しいです。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toy00

Author:toy00
■当ブログではダイレクトマーケティングを推奨しています

■オタクの、オタクによる、オタクのための世界。
The world of the OTAKU, by the OTAKU, for OTAKU

■創作物の規制/単純所持規制には断固反対しています。
http://www.savemanga.com/

■ガラパゴス化の何が悪いのか?
Only one subculture

運営コメント

記事を更新する時間がないときに活用しようと思って作った一言コメント枠、全く活用されてない説。

プリンセスハートリンク 剣姫たちの艶舞

プリンセスハートリンク~剣姫たちの艶舞~ 120px×600px

アクセスカウンター

エロゲーリンク

アリスソフト G.J? bunner_silkys.jpg CandySoft -オフィシャルホームページ- ole_bana.gif

エロゲーリンク

score.jpg bspban.gif BKACKRAINBOW.gif 13cmbn.gif bnx_august.gif ETERNAL_banner01.jpg Guilty.jpg windmill_banner05.jpg banner01.jpg unibana3.gif