FC2ブログ

記事一覧

【GALACTICA】極道の花嫁

極道の花嫁極道の花嫁
(2011/01/28)
Windows

商品詳細を見る


超展開に次ぐ超展開、伝説の一大極道一家、極道院家は再興出来るのか!?


『極道』という、これまたなんともマニアックな設定の『極道の花嫁』ですが、結構面白かった(笑)

かつての栄光は既になく、いまは極普通の一般人として生活している主人公、悠一の元に、極道院の分家筋、羽二重組からいきなり許婚名乗る朝緋がやってきて――
と、始まる典型的ギャルゲー展開の起こりから巻き起こる加速度的に進行していくドタバタパターンは最早、様式美なんですが、基本的だからこそある意味で洗練されているだけに、これはこれでワクワクしてきます。

全編通して相次ぐ超展開の連続に終盤の熱いシーンで、むしろ笑えてしまう感じではあるんですが、ジャンルが『任侠可憐、乙女純情ラブコメディ』なので、むしろVシネの『極道の妻たち』みたいに「あんたら、覚悟しいや」とか言いながら殺しあう殺伐としたバイオレンスな世界観っていうのよりは、こういうライトなノリの方が楽しめて良いですよね'`,、('∀`) '`,、


しかしなんとも不思議な構成のゲームで、ルート内で山場が多いパターンで3回くらいあるのには戸惑いました。
えぇ!? こっからまだ続くのΣ (゚Д゚;) って、何度思ったか。

特に初プレイのときは蟷螂拳使いの女幹部を主人公が怒髪天衝に覚醒して倒すという、典型的中二展開で終わるのかと思いきや、それが中ボスだったことが判明して更にそこから黒幕が登場するという。

しかも、街を焦土にしようと1時間後にミサイルが飛んできたり、もうとっくに極道の範囲を逸脱してWW3みたくスケールが拡大していくので、極道の出番というよりは日米安保条約の適用範囲はどうなっているのか、自衛隊と米軍の危機管理能力を疑わずにいれません。こういうときの為にPAC3が配備されているんじゃないのか。

まぁ、そのミサイルも銃で撃ち落したり、爆散して飛んできた破片を殴り飛ばしたりするので、そのノリを笑い飛ばせる人なら、楽しくプレイ出来るのではないでしょうか(笑)


終始そんな感じなんですが、キャラクターが非常に魅力的だったのが好印象でポイント高いです。

っていうか、
妹キャラに北都南様とかキタ━(゚∀゚)━┥北│北│北│都│都│都│南│南┝┥南┝━(゚∀゚)━!!!
あの声で、お兄ちゃんとか言われたらもうね、強制的に土下座とかしてしまいそうです。主人公が甘いのも良く分かる。

極道という奇抜な設定の割には、キャラクターのポジションがスタンダードなのが荒廃した心を癒してくれます。
妹の更紗ちゃん(CV:北都南)はお兄ちゃんが大好きで甘えん坊だし、姉の朱気鷺子さん(CV:海原エレナ)は弟が大好きでダダ甘という、王道だからこそ成り立つ魅力が十二分に発揮されています。

妹は全力で甘えてきて、姉は全開で甘やかしてくれる、
そうだよ、求めていたのはこれなんだよッ!!

と、思わず熱く滾るパッションが迸ってますが、メインヒロインの朝緋ちゃん(CV:一ノ宮葵)は極道弁っていうんでしょうか、なんとも独特のイントネーションが不思議とマッチしていて凄く魅力的な喋りになっていて、大和撫子の古風な純和風という鉄板。

同じく、メインヒロインでイタリアンマフィアのフランチェスカさん(CV:冬宮メア)は素直クールな格好良い系で、おっぱいの大きいアメリカからやってきたスナイパー娘のアメリア(CV:夏野こおり)はギャグ担当と、全員が全員、真っ直ぐ素直に好意を向けてくるタイプなので、好意が気持ちぃぃぃぃぃいい!!

gokudou.jpg

しかし、怒髪天衝で髪の色が変化したり、刺青が浮き上がってきたりするところまでは良いとして、コートの色まで変わるのは一体どういうことなのか……。下着の色も変わったりするんだろうかという謎が残ります。

主人公も極道院の血なのかどうかヘタレではなく、早期に決断して行動するタイプなので、見ていて苛つくということもなくて、超展開のシナリオに比べてここら辺のバランスは、かなりしっかりしていたのではないでしょうか。


シナリオは超展開が目白押しで強引ながら、キャラクター中心に見れば、むしろスタンダードにまとまっていて手堅いという印象を受けました。極道という設定が設定だけに、血生臭い話にするのか、それともライトに仕上げるのかというという点では、これはこれで良かったのかなと。

あと、関羽はサイドポニーとか、いったいなんのことなのやら(・3・)アルェー?

EDで流れるエンディングテーマ『ふたりごと』は、なんか朱鷺子お姉ちゃんが歌っているような気がするんですけど、多分気のせいなのはいいとして、ジャズ調っていうんでしょうか、TVSPルパン三世EDのような非常に大人っぽい印象的な曲で耳に残っています。

この感じはエロゲーソングで、あんまり聴いたことないので、とっても新鮮で好きです。


【星】
★★★★★★★★☆☆
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toy00

Author:toy00
■当ブログではダイレクトマーケティングを推奨しています

■オタクの、オタクによる、オタクのための世界。
The world of the OTAKU, by the OTAKU, for OTAKU

■創作物の規制/単純所持規制には断固反対しています。
http://www.savemanga.com/

■ガラパゴス化の何が悪いのか?
Only one subculture

運営コメント

記事を更新する時間がないときに活用しようと思って作った一言コメント枠、全く活用されてない説。

プリンセスハートリンク 剣姫たちの艶舞

プリンセスハートリンク~剣姫たちの艶舞~ 120px×600px

アクセスカウンター

エロゲーリンク

アリスソフト G.J? bunner_silkys.jpg CandySoft -オフィシャルホームページ- ole_bana.gif

エロゲーリンク

score.jpg bspban.gif BKACKRAINBOW.gif 13cmbn.gif bnx_august.gif ETERNAL_banner01.jpg Guilty.jpg windmill_banner05.jpg banner01.jpg unibana3.gif