FC2ブログ

記事一覧

【frill】痴漢専用車両2 報復の痴辱電車

痴漢専用車両2痴漢専用車両2
(2009/04/24)
Windows

商品詳細を見る


ククク……フハハハハハハハハハハッ!!



く、治まれ…!!邪悪な俺治まるんだ……ッ!?

なんという神ゲー……。歴代最高レベルの痴漢ゲーと言っても過言ではない。

痴漢ゲームとしては、歴代上位TOP3に入る凄まじい神作(・∀・)

前作『痴漢専用車両』から1年、frillの新作『痴漢専用車両2-報復の痴恥辱電車-』ですけど、最高のクオリティです。痴漢ゲームをしていて、こんなに面白いと思ったのは本当に久しぶりだよ。

まず、異様にプロローグが長ぇよ(笑)

しかし、このプロローグの長さがこのゲームをここまで面白くしてる最大の要因なんですが、今回、主人公の痴漢専用車両を作った『志岐 匠』が、痴漢の冤罪で逮捕されるという事件から始まるんですけど、冤罪の復讐に痴漢で報復するというのはよくありますが、従来その手の動機付けのプロローグは、簡単に済まされる事が多いのに対し、このゲームでは、その動機付けの部分を綿密にすごく丁寧に書くことで、プレイヤーに「こいつに復讐したらさぞ快感だろう」という気を持たせることに成功しています。

痴漢が痴漢の冤罪で捕まるという倒錯的な展開www

なんと28日間もの間警察に拘留されて、刑事と痴漢捜査員の『須藤あやめ』に執拗なまでに取調べを受けることで、この『須藤あやめ』に対する復讐心と、冤罪に捲き込んだ、『椎名美優』、『森崎ほのか』、証言を偽証した『碧井千枝』、他に、『佐伯レイナ』の全5人のヒロインがいるんですけど、レイナは痴漢専用車両を潰そうとする改革派の長の娘であることからも分かるとおり、今回は全員に痴漢をする理由があるというところがポイントです。

もうね、特にこの痴漢捜査員『須藤あやめ』は、散々やられたんで攻略するのが楽しみでわざわざ最後にしたという、小学生よろしく状態でワクワクしてましたから(;´Д`)ハァハァ

ヒロインが無関係に目を付けられて毒牙に掛かる展開とは、痴漢のターゲットに必然性があるので、そこが燃えるところなんですけど、強いて言えば、全員が全員本筋に関わる人物なので、バリエーション的に、全く無関係にただ成り行きで主人公に痴漢されるようなオマケキャラが3人くらいいれば、一息入れる気を抜くポイントになって精神に優しいのですがw

やはり、このゲームの最大の見所は、じわじわと真綿で締め殺すように、雁字搦めに相手を縛って、痴漢専用奴隷に堕ちるまでの過程を、異常に時間を掛けているとこ。
相手の心を徐々に支配して壊して過程が、すごく丁寧なので、カタルシスが凄い。
ヒロインが、どうしてこんなことになってしまったのかひたすら自問自答していき、絶望して堕ちていくサマは嗜虐心をそそられます。


【こだわりの名場面】

美優
超強気で堪らんボディの今回、主人公を冤罪に仕立て上げた張本人。
ほのかを付けねらう、痴漢の正体を暴こうと自らを囮にするが、それが主人公の張り巡らせた巧妙な罠だったことは、まだ知る好もない。

tikans1.jpg

独占ルートで、自分の痴態が収められた5枚のメモリーカードと引き換えに、契約書に自分の身体の1部を対価として支払うことになるんだけど、最後の最後に、自問自答しながら、それがどういう意味なのか、自分がどうなるのか分かってるのに、自分の意志で、悔しさに涙を流しながら、「子宮を捧げます」と、懇願するシーンは最高の名シーン。
思わず狂喜してしまった ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

ほのか
美優と親友の、もともと痴漢されていた弱気な少女。この少女を守るため美優は、痴漢を捕まえるが、それが人違いで冤罪だったところから今回の物語が始まる。

もうなんかひたすら可哀想になってくる。でも、痴漢する手は緩めない(爆)
最初にこの少女に痴漢していた本当の犯人は有馬なのだが、この有馬を使って主人公は姦計を巡らせ、ほのかに恋心を頂かせることに成功する。

処女喪失という場面で、有馬が実は主人公、匠に加担する痴漢側の人間だった事が明かされて、精神的支柱を失って絶望するほのかちゃんには、泣けてくる。それくらい幸薄い悲劇の少女。でも、痴漢する腰は止まらない(爆)

佐伯レイナ
『痴漢専用車両』を潰そうとする改革派のトップの娘であることから、主人公に狙われることになる。
礼儀正しく、お嬢様然としてるが、極度のファザコン。母が幼い頃亡くなっており、以来、男手一つで育ててくれた父に、娘以上の感情を持っている。ドイツ人とのハーフで金髪の髪が眩しい。

処女喪失シーンとすげー悩んだんですが、上で使っているので別のシーンを。
痴漢車両最後のルートで、痴漢専用車両に乗った父親が目隠しをした自分の娘を、別の女だと思い抱くシーンは、まさに至高の近親相姦。正体が判明するのだが、娘の父親の愛が、2人を幸せにし、なんというか、ある意味ハッピーエンド。

碧井千枝
美優とほのかのクラスの担任。美優を守るため、証言を偽証してしまうのだが、これが痴漢の証拠とされてしまい、それによって匠の拘留が長期に渡ることになる。元、陸上選手でこれまた、特におっぱいが堪らん女教師。

ほのか(既に堕ちている)に痴漢している犯人を捕まえる為、電車で監視するが、その間に自分が痴漢されてしまう。かといって、監視している為、自分が動く事も出来ず、痴漢の行為はどんどんエスカレートしていき、遂には処女を奪われてしまう。アスリートの魅力的な肢体が眩しい。
ほのかを助けるつもりが、自分が露出狂の変態として深みに嵌って抜け出せなくなっていく。

あと、女教師っていいよね☆(ゝω・)v

須藤あやめ
元刑事の女鉄道痴漢捜査員。主任で、主人公の取調べも担当。腕もそうだが、かなり頭もキレる人物で、主人公を自白寸前まで追い込む。匠の本質を見抜き、痴漢専用車両の存在にも手を掛けるが、その所為で、追い込まれていく事になる。
息子がおり、息子を溺愛しているのだが、息子も母親を溺愛している。

今作、もっとも攻略したかったキャラクター。
特にプロローグで散々痛めつけられただけに、その報復心たるやない。

共通→独占ルートで、息子の目の前で痴漢に犯されながら中に出され、さらに自分に自分の息子の精液を顔に掛けられるという、母-息子の背徳関係が至高。しかも、純粋なだけに染まりやすい息子がどんどん禁忌の扉を開けていくサマは、素晴らしい。そして、それに逆らえない母、あやめはどんどん絶望の淵へ落ちていく。

とくにフェラシーンが良いんだよ。これがまた。
tikann2.jpg
↑遂にここまで追い込んだ瞬間は感無量m9(^Д^)プギャーーーッ

おまけ
実は前作で登場して、痴漢専用奴隷にされてしまったシンディー先生が登場する。あるキャラクターを落とす上で重要な役割を担っていることもあり、Hシーンが多数ある優遇キャラ。



なにをとっても最高レベル。痴漢ゲーではよく、おさわりゲームがあったりしますが、この作品ではキャラクターの心理描写に注力しており、それが見事に生きている。
何でもそうなんですがこういった催眠や痴漢といった個別ジャンルがあるときに、意外とそれを活かせていないゲームが多い中、このゲームでは痴漢を完璧に扱っていたところが大変良かった。

痴漢ゲームにも関わらず、電車内で痴漢して、その後に駅のトイレや家に帰って続きをしたりするゲームは一体何がしたいのか分からない。そういう意味でも、まさに痴漢ゲーと言える素晴らしい作品。


主人公の、

「俺は痴漢に誇りを持って生きている」

の最低の屑なのに無駄に格好いい言葉が、このゲームを表した名言になっているね。
やっぱり人生、こういう信念を持って生きたいものです(゚д゚)


【星】
★★★★★★★★★★


そうそう、このOPって凄く良い歌なんですけど、歌詞が痴漢なんですよねw
こういうテーマでも、素晴らしい曲になるんですね。そこら辺から感動モノですw
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toy00

Author:toy00
■当ブログではダイレクトマーケティングを推奨しています

■オタクの、オタクによる、オタクのための世界。
The world of the OTAKU, by the OTAKU, for OTAKU

■創作物の規制/単純所持規制には断固反対しています。
http://www.savemanga.com/

■ガラパゴス化の何が悪いのか?
Only one subculture

運営コメント

記事を更新する時間がないときに活用しようと思って作った一言コメント枠、全く活用されてない説。

プリンセスハートリンク 剣姫たちの艶舞

プリンセスハートリンク~剣姫たちの艶舞~ 120px×600px

アクセスカウンター

エロゲーリンク

アリスソフト G.J? bunner_silkys.jpg CandySoft -オフィシャルホームページ- ole_bana.gif

エロゲーリンク

score.jpg bspban.gif BKACKRAINBOW.gif 13cmbn.gif bnx_august.gif ETERNAL_banner01.jpg Guilty.jpg windmill_banner05.jpg banner01.jpg unibana3.gif