FC2ブログ

記事一覧

大塚明夫御大も教えてくれない真の声優業界

先月だったか、攻殻機動隊のバトー役などで知られる大御所声優の1人である大塚明夫御大が、「最近、声優増えすぎ。なろうとする子はどういう業界か分かってない」的なお話をされていました。

それはどちらかというと、声優という職業を目指そうとしている、或いは今まさに新人声優と呼ばれるポジションにいる人達に対して、自分達に何が出来て何が出来ないのか、本当はこういう業界であるという、声優業界に対する勘違いを是正し真実を伝える、言ってしまえば同業者に対して先輩からのメッセージであり教えであり、薫陶と呼べる温かいものです。

それはそれで大変素晴らしいお話でした。


しかし!
それだけでは済まないんじゃないかというのがこの記事です。

これまた先月、というよりもこの年末年始に「ご報告」ラッシュが相次いだじゃないですか(笑)

それ自体は最初は別に何も思わなかったんですよ。良かったねおめでとう! で終わる話だったのですが、あまりにも連続するので、幾ら何でもあそこまで重なると気持ち悪いというか、どうなってんだこの業界! という声優業界の異常さ、闇を感じずには要られませんでした。


そこで管理人が考える、事実のみから見えてくる真の声優業界。

あの怒涛の「ご報告」ラッシュを見て何が分かるかというと、これは本人達の問題じゃなくて、声優業界のシステムがどうなっているのかという事が分かります。

ご結婚された皆さんお幸せに!
というくらいなので、全くそこはこの話には関係ありません。

そうではなく、あのような事が起こるということは声優業界のシステムを顕著に表しています。

つまり簡単に言うと、今の声優という職業は期間限定20~30歳のみの間だけ行う仕事であるということです。実際にはもう少し早い段階でデビューしている人もいるので、16~30歳くらいだと思います。

どういうことか?
30歳以上でも仕事している声優さんが沢山いるじゃないかと思うかもしれません。実際にその通りです。

しかしそれは16~30歳までの貯金であり延長なんだよね。
その期間内に演じた役の仕事がそのまま続いていたり、その期間内に自分が積み上げた経験値だったり貯金を活用しているだけで、いわばもう老後の生活ですよ(笑)

新規の需要が求められていない。
恐らくオーデション合格率も著しく下がるでしょう。
本当に名前の売れた方のみだけしか、沢城さんとか、そういう方以外そこから先に需要がない。

30歳以降は年金暮らし!
それが声優業界。

何故このような結論に達したかと言えば、これは何も管理人が考えた事ではなく現実がそうなっているからです。

それを補強する証言として、竹達さんが結婚を発表したとき事務所から30歳まで頑張ろうと言われたみたいな話を何処かでしていたのを見た記憶があるのですが、まさにそういうことです。

だって、結婚って本来おめでたい祝福される事じゃないですか。ポジティブな事でしょ。そしてそれはあくまでも個人的な事に過ぎないし、産休で仕事が出来ないというのでもなければ、一切仕事には関係ないし影響しない無関係な個人の事情です。

なのにですよ、この年末年始どういう事が起こっていたかというと、結婚を発表された方のラジオだったりネット番組だったりが次々に終了になりました。打ち切りですね。意味が分からない。人気がないから終了するというのなら分かりますが、結婚したからって別にその番組が出来なくなるわけじゃないでしょ。なのに打ち切られる。

これ、どういうこと?

で、結局今度は「ご報告」していないマリエッティが1人でゲーム番組とか始めてるんですけど、これは何なの?

同じ現象として結婚を発表するとファンクラブが解散されたり、ソロの音楽活動が終了になったりします。沼倉さんとかソロデビューしたばっかりじゃなかった? なのに結婚すると終了? 原さんもソロ活動が終了しご結婚されました。ソロ活動が続いているのは「ご報告」していない今井さんだけ。


こういう事実から何が言えるのか?


つまり声優業界というシステムが16~30歳のみしか必要としていない。
実際に事務所も30歳以上になってくるとプッシュする気もない。その年齢を過ぎると後はもう老後の年金生活で、期間中に自分が獲得した貯金を取り崩して生活してくださいという方針です。

だって若い子がどんどん入ってくるんだから、そういう子を推した方が事務所としても良いじゃないですか。際立った技術職ではなく、教えれば誰でも一定レベルにはなってしまう。

よって何が起こるのかと言えば、そうした声優業界というシステムにより、声優さん本人の意思に関係なく、本人が仕事をしたいと続けたいと思っていても強制的に市場からパージする圧力が働いているということです。お前はもう要らんねんと言われる。

そしてその脱出機構的なパージ機能こそが「結婚」です。

何故結婚したからといって、それまで続けていた番組を辞めないといけないのかと言えば、 これはまさにリソースの入れ替えだよね。番組リソースも無限ではないので、市場から強制的にパージしていくことで、事務所としても若いこれからプッシュしたい新人にリソースを与えることが出来る、業界的にはWin-Winのシステムです。

しかしパージされる方には堪ったもんじゃないだろうし、そしてその声優さんのファンの方も結婚したから嫌いになるのかって言われればそんなことはないでしょう。そもそも結婚なんてその人に関係ない個人の事情であり家庭の事情でしょ。

酷い非人道的システムだと思うのですが、結婚というおめでたい話題の裏にこういう悪辣な業界システムが働いているというのはどうなの? って酷いよね。

るるの番組とか辞めなくても良いじゃん。マリエッティとの番組も一緒にゲームやってただけだし、その継続を許さない圧力とは何のか。あみあみが許さないのか。理香さんだって相方の井澤さんがいるのに、結婚したからって理由で番組自体打ち切りだし酷いよね。

声優志望が多く、毎年、幾らでも新人が入ってくるという状況だからこそ、強制的に排除していかなければ圧倒的にリソースが足らないのかもしれませんが、ちょっとこれは業界としてどうなの? と思うし、大塚明夫御大が語っている声優業界とも整合が取れない気がしてならないです。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toy00

Author:toy00
■当ブログではダイレクトマーケティングを推奨しています

■オタクの、オタクによる、オタクのための世界。
The world of the OTAKU, by the OTAKU, for OTAKU

■創作物の規制/単純所持規制には断固反対しています。
http://www.savemanga.com/

■ガラパゴス化の何が悪いのか?
Only one subculture

運営コメント

記事を更新する時間がないときに活用しようと思って作った一言コメント枠、全く活用されてない説。

プリンセスハートリンク 剣姫たちの艶舞

プリンセスハートリンク~剣姫たちの艶舞~ 120px×600px

アクセスカウンター

エロゲーリンク

アリスソフト G.J? bunner_silkys.jpg CandySoft -オフィシャルホームページ- ole_bana.gif

エロゲーリンク

score.jpg bspban.gif BKACKRAINBOW.gif 13cmbn.gif bnx_august.gif ETERNAL_banner01.jpg Guilty.jpg windmill_banner05.jpg banner01.jpg unibana3.gif