FC2ブログ

記事一覧

『鬼滅の刃』の不思議な大ヒットにみるジャンプの法則

単行本売り上げ11年連続1位のワンピースを破り1位に輝いた『鬼滅の刃』。

少し前まではジャンプにはワンピースに続く漫画が全くないとされ、連載の中でも中堅扱いだった『鬼滅の刃』でしたが、アニメを切っ掛けに大ブレークを果たしました。

まこと不思議なこの大ブレーク。
本当にいきなり話題になり始めた感があって、イマイチ腑に落ちないのですが、そこで考えたいジャンプの法則。


特に女性層に大ヒットしている『鬼滅の刃』ですが、個人的には内容の問題ではないと考えています。

というのも、内容の問題だったらもっと前から話題になっていても良いはずですが、アニメ化を切っ掛けとしたこのヒットの仕方って、覇権とかいって「ハルヒ」やら「らきすた」やら「俺妹」が持ち上げられていたときと同じパターンというか、あの現象が女性向け界隈で起こっているのではというのが所感です。

「おそ松さん」もそうだったんですけど、みんなで盛り上がれる大ヒットジャンル、最大手ジャンルが求められていて、そこに嵌ったんじゃないでしょうか。そしてジャンプ漫画は少年漫画を基本としているので、健全BLどっち側からも素直に乗りやすいジャンルなので、ジャンプから女性に大ヒットする漫画が出るのは必然的であり、順番待ちみたいなところがあると思う(笑い)

なので、仮に『鬼滅の刃』が連載していなければ、このタイミングで違う連載漫画が大ヒットしていたのでは?

ジャンプ編集部もとりあえず一安心してそう......。
関連記事

コメント

コンビニとかのキャンペーンコラボ商品でも、二次元.三次元モノ問わず男性向けよりも女性向けの方が瞬殺する。要はそういう事です。

No title

ヒットのレベルには多少の差はありますが、『ハイキュー』や『黒子のバスケ』などのジャンプ漫画も近年では女性読者を中心として人気がありましたね。
「『少年』ジャンプという雑誌のタイトルと、男性向け性サービスシーンのある漫画は、性差別だ!」と糾弾して現在話題になっている(というか炎上している)女性フェミニストの方々もいらっしゃいますが、それは言い過ぎとしても、少年向け漫画雑誌でも女性から大きく支持されるジャンプ漫画というのは昔から一定の需要がありますものね。
ちょっと前だと『家庭教師ヒットマンREBORN!』や『BLEACH』、さらに遡ると『Mr.フルスイング』(打ち切りになりましたけどね)、『るろうに剣心』、『幽遊白書』、さらに大きく遡って『聖闘士星矢』etc…男性読者だけでなく女性から見てもカッコいい(&少なくとも見た目は若い)男性キャラが中心となって活躍する漫画、という点では共通しています。
女性キャラのサービスシーンがほとんどないのも特徴でしょうか?(『BLEACH』のメインヒロインである織姫は、あざといサービスシーンや主人公との恋愛的絡みがちょこちょこあったからか、女性ファンからのアンチが物凄かったとか…)。
その一方で、『銀魂』は少年漫画としてギリギリどころか限界突破な下ネタも平気でやってたのに、女性ファンが多かったですね。主人公の銀さんとラブコメすることがたまにあった月詠には、女性アンチがけっこういました。他キャラと比較して、汚れギャグのシーンがかなり少なかったのも「女性キャラとして妙に優遇されている」と女性ファンから思われたのでしょうか? 一方、銀さんにゾッコンな猿飛あやめは、その好き好きアピールそのものが凄まじい汚れの持ちギャグになっているので、女性ファンからOKをもらえたのかも? この漫画の場合、「女性読者が眉をひそめたくなるような、男性向けのHな描写のある漫画」ではなく、「徹底的な汚れギャグ編と、男性キャラを中心としたカッコいいバトルやセリフのあるシリアス編」というスタンスが女性ファンにも受け入れられたのかもしれません。(Mr.フルスイングも同様に、「汚れギャグ編と、シリアス野球編」という構成でしたが、こちらは女性キャラがほとんど登場しませんでしたねえ)
近年、『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズのアニメが何度か放送されていますが、旧来のジョジョファンの多くが喝采を挙げているのと同時に、BL寄りの新規女性ファンを多数獲得しました。振り返ってみると、漫画版連載初期のころからBL寄りの女性ファンが一定数いましたし。おかげで円盤やグッズの売り上げも、製作スタッフの想定を大きく上回るほどに稼げたとか。
『鬼滅の刃』自体はとても面白いです。展開もテンポが良く、読みやすい。一方で感じたのは、『ヒットマンREBORN!』のヒットのときもそうでしたが、割と癖のあるタッチの漫画でも女性読者はすんなりと受け入れているな、と。
ともあれ、『ナルト』や『暗殺教室』などの人気連載が一気に終わって、『ワンピース』一作に縋るしかない、という状態だった少年ジャンプは救われた、と編集部は安堵しているかも。編集部が猛プッシュして連載初期から人気のあった『僕のヒーローアカデミア』も、最近ちょっとずつ人気が下がってきていましたし…。『ナルト』の作者の方が原作の新連載も、お世辞にも人気があるとは言えず、すぐに打ち切りギリギリの状態になっていますし。『ハイキュー』ももうじき完結する予定ですし。新人作家の漫画が育ってきているのは、『少年』漫画業界全体としては喜ばしいことでしょう。

Re: タイトルなし

なんやかんやこういった購買力では女性の方が優れてますね。女性向けのイベントのAGFも遂に今年10万人を突破したそうですし、勢いを感じる!

Re: No title

ジャンプ作品は昔から女性にも人気がありますね!

『聖闘士星矢』とか『幽遊白書』とか、あの時代から既にコミケなどでもずっとジャンプ作品は盛況だった記憶があるのですが、基本的に王道少年漫画というジャンルはどの層も乗り易いんでしょうね!

逆に少女漫画には男性読者があまりいないことを考えると面白い違いだと思いますが、そういう意味では女性の方が許容度が広そうです。

『銀魂』に月詠いましたね。懐かしい(笑)
確かにああいったキャラクターはあんまり受けが良くない感じがあります。『テニプリ』では早々にヒロインの女の子がパージされたのには笑いましたが、しかし、男性キャラクターばかり登場する作品が人気というわけではなく、普通にキャラクター同士が恋愛するような作品も広くヒットしているのが健全ですよね。

同人とかだとカップリングが自由で、「自分はこう思う」みたいな組み合わせがあるので、あまり公式からプッシュされるような形でヒロインが描写されたりすると、嫌だったりするのかもしれません。

しかし、マガジンやサンデーだとジャンプのようなメインストリームの大ヒットが出てないのが本当に不思議です。やっぱりジャンルに寄るのでしょうか......。

『鬼滅』も最初から面白い漫画でしたが、以前編集部の方が、こういう中堅層の漫画ばかり増えているのが問題といっていた頃からすると大逆転してビックリです。アニメの力も大きいのかなと思うのですが、認知度の問題というか、編集部だけではなく読者もヒット作を求めているような風潮があったりするのかもしれませんね。

個人的に思うのは、ジャンプはスポーツ漫画をヒットさせようと頑張って沢山新連載を送り出しているのですが、スポーツ漫画特有の、「部活に入って先輩と対立」、「仲間集め」、「練習試合」、「ライバル登場」みたいなことをやっているうちに人気が出ずに打ち切りにしてしまうのはもう少し我慢して欲しいと思っています(笑)

野球漫画とか最近全然新連載続かないのが悲しいです......。
時流に乗って連載をスタートさせたラグビー漫画の『ビーストチルドレン』もイマイチ盛り上がりませんし、といっても案外アニメ化したらヒットしたりすることもあるかもしれないと考えると難しいですね。

『サムライ8』個人的に好きなんですけど人気出なくて悲しい!
ジャンプ誌面で微妙でも海外人気を見越して粘り強く続けていくのはと思っているのですが、海外でもジャンプ作品は大人気ですし、最初からそこを狙っていたような感じでもあったので、『日ノ丸』みたいに我慢強くキープしていくのではないでしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toy00

Author:toy00
■当ブログではダイレクトマーケティングを推奨しています

■オタクの、オタクによる、オタクのための世界。
The world of the OTAKU, by the OTAKU, for OTAKU

■創作物の規制/単純所持規制には断固反対しています。
http://www.savemanga.com/

■ガラパゴス化の何が悪いのか?
Only one subculture

運営コメント

記事を更新する時間がないときに活用しようと思って作った一言コメント枠、全く活用されてない説。

もっと!孕ませ!炎のおっぱい超エロ♡アプリ学園!

もっと!孕ませ!炎のおっぱい超エロ♡アプリ学園!

アクセスカウンター

エロゲーリンク

アリスソフト G.J? bunner_silkys.jpg CandySoft -オフィシャルホームページ- ole_bana.gif

エロゲーリンク

score.jpg bspban.gif BKACKRAINBOW.gif 13cmbn.gif bnx_august.gif ETERNAL_banner01.jpg Guilty.jpg windmill_banner05.jpg banner01.jpg unibana3.gif