FC2ブログ

記事一覧

【今更!?】君望がリブートしたり、マブラヴオルタがアニメ化したりするらしい

kiminozo05.jpg

えぇぇぇ!! まだ活動してたの!?

というメーカーの一つ「age」ですが、なんと20周年ということで色々と企画が動いているとのこと!
『君が望む永遠』がリブートしたり、『マブラヴ』それもオルタネイティブがアニメ化したり......。

今更感が凄い!

20周年といっても、ここ10年何かしてたっけ?
って思う人が多いんじゃないでしょうか。

特にオルタに関しては宇宙世紀ガンダム商法というか、ダラダラといつまでもテックジャイアンとかでトータルイクリプスのようなスピンオフ展開をやり続けて、次第に熱心な信者というかユーザー以外からは興味を持たれなくなり縮小していった記憶しかないのですが、2010年以降何をやっていたのか全く知らないメーカーになっています(笑)

昔、コミケで悠陽の抱き枕カバーを買った記憶があるなぁ......。
今でも家の何処かに埋まっているので発掘してくればあると思いますが、当時は企業ブースの中でも大人気でした。

確かオルタは2006年とかですよね。
当時、まともにプレイした人も今となってはかなり少なくなっていると思いますが、2010年以降にエロゲーをプレイするようになった人にとってはレガシーなメーカーでありレガシーな作品かと思いますが、どうなんだろうね?

オルタに関してはアニメ化の他、「Project MIKHAIL」(プロジェクト ミハイル)というアクションRPGっぽいスマホアプリゲーム、そして直接の続編となる「Muv-Luv INTEGRATE(マブラヴ インティグレード)」という企画が始動中だそうです!

ただ思うんですけど、今回の発表では元サーカス代表の団長さんやら元minori代表やらオーバードライブさんやら、なんというか懐かしい顔ぶれが揃っていましたが、なんていうんでしょうか......うーん。

エロゲーも流石にもうその時代は終わったんじゃない?
今はもう令和時代だぜっていう感覚が(笑)

多分この感覚って、一つのメーカー、一つの作品をずっと追いかけてきた人と、当時プレイしたことはあるけど、その作品に執着してきたわけじゃない人にとってマリアナ海溝のように深い溝があるような、そんな感じだと思うんだけどねw

サーカスで言えば、「D.C」や「D.C2」をプレイしたことがある人は多くても、その他大量に発売された有象無象のファンディスクまでカバーしている人って少ないと思うんですよね。ライト層とコア層の差っていうんでしょうか。今になってその当時のコア層に向けた展開をやろうっていうのは中々これは厳しそう。

mvlv01.jpg

アプリゲームに関してはガチャではないサブスクリプションなどを検討中とのこと。
正直言うと、ゲーム画面がもう見るからに低クオリティっぽくてつまらなそう。

これで今のアプリゲーム市場で戦えるのかなっていうのが素直な感想です。
大手メーカーですら全く通用しない死の市場ですからね。ブラッドオーシャン(血の海)と称される程厳しいのがスマホアプリゲーム市場。

重ねて言いますが、ファンにとっては嬉しい発表だと思うし、自分で戦術機を動かせるだけでもロマンを感じるかもしれません。なのでそこにゴチャゴチャ言うのもただ無粋な事でしかないのですが、ただフラットに見たとき、配信時期が2021年を予定しているそうですが、再来年にもなってこんなんでどうするのっていう懸念は尽きないなぁ......。


『マブラヴ オルタナティブ』は本当に面白い作品でした!
主題歌がJAMProjectだったり異例のエロゲーだと思う。

特に最初に発売された『マブラヴ』は、従来の学園恋愛ADVという触れ込みで発売されており、CD-ROMの時代にCD4枚で発売されました。インストールの時点では3枚しか使用せず、余った謎の1枚が実は学園編をクリアした後に、アンリミテッド編だったときの衝撃はとてつもなくビックリしましたし、それがあってのオルタナティブ編だったので、その仕掛けがあってこその面白さでしたね。

「age」は、マブラヴの前作『君が望む永遠』でも、学園編が実は体験版に過ぎないという大仕掛けを施しており、その話題性から大ヒットしていきました。いやもう君望の第1部の終わりにはビックリするよね!

ヒロイン2人に嫌気がさして大空寺を選んだ人も多いのではないでしょうか(笑)
どちらかというと主人公に嫌気がさした人も多そうですけど。

何にせよ「D.C」などの作品と共に、いわゆるKey以降の美少女ゲームのフォーマットとして中心的な存在のメーカーだったのが当時のサーカスだったりageでした。その折、ちよれんだったりといった連合体が出来たりメーカー同士の繋がりなども強化されていき、エロゲー業界が最盛期を迎えていきます。


しかしながらマブラヴをアニメ化するにしても、学園編→アンリミテッド編→オルタナティブ編だからゲームは仕掛けも機能して面白かったんじゃないかという気がするのですが、うーん......。

それがなくてオルタナティブ編だけをアニメ化したとき、それが面白いのかな?
オルタナティブ編では幼馴染のメインヒロイン純夏ちゃんがアレな事になっていますが、オルタナティブ編をアニメ化したとして、それまで殆ど登場しないキャラクターがいきなりアレな状態になっていても新規の人にとってそれが伝わるの?

とか色んな事を思うんですけど、なんとなく懐古ファンが懐かしむだけの域を出なさそうな気がする。オルタナティブ編と言いつつ回想で学園編やアンリミテッド編の描写もありそうですが、要は前提知識を必要とする完全に旧来のファン向けのアニメになるのか、そうじゃなくて新規も取り込もうという企画なのかってことですけどね。そういう感じはしない!

対魔忍がスマホアプリでアクションゲームになるじゃないですか。
あの一般化って、あっちは拡大してやろうっていう意思がハッキリと見えてるんですよ。
対魔忍を知らない層にもアプローチしようっていうのが強く伝わります。

それに対してこっちはどうなのかなぁ......。
君望もリブートだそうですが、久しぶりに栗林みなみさんの姿を見ましたけど、栗林さんがageイベントのミニライブで歌っている一方、たかはし智秋さんはバンナムフェスで東京ドームに立って歌ってるわけですよ。その歩みには対照的なものを感じざるを得ない(笑)

人間って世代間格差というものがあり、特にコンテンツなどの場合、自分と時間を共有していないコンテンツには惹かれません。例えば、『FGO』が好きな人に幾ら「Fateは昔、エロゲーだったんだよ!」とか言っても無意味です。

「よし、じゃあプレイしてみよう!」となるのは本当にごく一部の本質的なオタク気質を持つ人だけであり、大多数はそのことに興味がない。何故かと言えば『FGO』が好きな事に、『Fate』が昔エロゲーだったことは関係ないですからね。

つまるところ常に今のコンテンツとして評価されるので、昔どういうゲームだったのか、どういう作品だったのかということはあまり意味がないし、それを幾ら説いても響きません。時代は常に進んでいるので、今のコンテンツのクオリティとして見たとき、それがどうかってことですよね。

なんというか、エロゲー業界ともまた違うカテゴリーの話題というか、そういう存在になってしまっている感があるような。
関連記事

コメント

No title

いくら君望やマブラヴが大ヒットしたとはいえ、最初のエロゲ版発売からもう10年以上経っています。メーカー側が1つのコンテンツにずっとしがみついていると、熱心なファン以外は次第に飽きて離れていきますよね。例えば、ダ・カーポ・シリーズのように。
アリスソフトさんの場合、ランスシリーズは一部の作品を除くとナンバリングは毎作異なるゲームシステムにして工夫していましたので、ユーザー側の飽きもあまりなかったと思います。ゲーム部分の完成度も高い作品が多かったですし。それに何よりも、アリスソフトさんはランスシリーズに頼りっぱなしにならず、他にも様々な世界観、ゲームシステム、ストーリーなどの路線のエロゲを多数発売し、新しいユーザーを幅広く獲得し続けてきました。
ageさんも一時期は『ミラージュ』などのようにダーク路線の姉妹ブランドを展開していました(『アノニマス』は個人的にあの後味の悪いストーリーが好きで、今も手放していないソフトなのですが……)が、ミラージュ・ブランドではこれともう一作しか発売されていません。大ヒットの利益は望めなくても、このニッチな路線のブランドをもっと大切に育ててほしかったなあ。
やっぱり、マブラヴや君望のホームラン級の大ブレイクの栄光にまだ囚われているんでしょうか……。
とはいえアニメで、例のファン通称「スーパー武ちゃん無双」や、桜花作戦前の名演説を見ることができるのは楽しみではあります。
でも、ご指摘の通り、マブラヴシリーズって、オルタネイティヴだけアニメ化しても感動が薄れますし、ストーリーの根幹の理解や、主人公・武の挫折と成長の流れを原作未プレイ視聴者が感じにくいと思います。シリーズを全部アニメ化すると、4クールくらい必要になりそうですが。それじゃガンダムレベルの製作費が必要じゃん!

No title

このメーカーってイマイチ興味が沸かなくてスルーしているんですよね。
 君望はキャラも物語も好きじゃないし マブラブシリーズも同様に。

 オルタナティブ系列は内容は知っているけど、どうも好きになれない作品ってイメージで。
 メカも内容も微妙なうえ、設定が壮大過ぎてハリウッド映画以上に盛りすぎてフラグ収拾がつかないし。

 現在ガンダムでさえ爆死状態なのに、模型雑誌で連載してても全然人気のでなかった戦術機・・・
不安要素しかないです。

 ブックオフ店員でも有名な「ファミ通文庫は売れないからスペースは最小で」と言われてた番外編もアニメ化とかしたけど打ち切りENDなうえ全然
売れなかったし・・・・・・

 この発表を聞いたとき、旬の時期は終わり、ロボット作品は冷遇の時代、そのくせ設定は無駄に壮大で、(MSV複数)・・・銀英のOAVレベルでやらなきゃ無理だろうとしか思えないので不安要素しかないんですよね。

 もうマブラブと君望は風呂敷は畳んで新作作って頑張った方がいいと思うのは私だけなんだろうか?

No title

マブラヴ自体は好きですしアニメ化も最初おお!ってなったんですがおそすぎる…10年いや5年遅いですわ…。

ほんとに新規客取り込みたいなら声優一新脚本や作画も完璧にして宣伝しまくらないときついですね。
マイナー作品が古参に向けたプレゼントしたって仕方ないですし本気を見せてほしいところ…。

ここソシャゲは2回失敗してるんだよなぁ…

Re: No title

流石に時間が経ちすぎですよね。

恋姫無双とかもそうなんですけど、一つをずっと延命するみたいな方法は新規は全く増えない上に、いつまでもその作品に執着しているファンも怨嗟の声しか吐かなくなり不満と文句しか出てこないという非常に不健全なコミュニティになりますし、それでますます気持ち悪くて新規は増えない、空気も澱んでいくという悪循環にしかならないので、そういう意味でも新作を作るということは大切なんでしょうね。

アリスソフトさんとかはランス以外にも沢山作品を作ってるのが良いですね。
ランス自体もそれぞれ独立しているので、単体で遊んでも十分面白いですし。


そういえば「ミラージュ」ありましたね!
『マブラヴ』の次をどうするのか色々模索しているような動きもありましたけど、どれも尻すぼみでモノにならなかったのは残念です。「age」の作品は出オチというか意外性というギミックありきで大ヒットしていたので、新作を作るといっても、君望やマブラヴような仕掛けが思い浮かばなかったのではという気がします。

アニメになるといっても4クールとかは無理でしょうね(笑)
良くて2クールだと思いますが、実際には2クールも厳しいと思います。

それこそアニメ『進撃の巨人』くらいのスパンでやらないとどうしようもないと思いますが、学園編で世界観の理解、キャラクターとの恋愛を通して愛着を持たせ、アンリミテッドで挫折、オルタナティブで再起というサイクルを1クールとかでは物理的に消化出来なそうなのが。

オルタナティブ編だけやっても、途中で元の世界の夕子先生の下に帰って論文を取ってきたりしますが、ああいう下りもタイムリープの世界であることを知ってないと理解出来ないでしょうし、中々大変そうです。全部通してプレイしていると感動的な作品ですけど、それがどれくらい描き切れて伝わるのかですね。

Re: No title

>21様

このメーカーの作品はやらないと分からない上に、仕掛けを知ってからだと面白さの半分も伝わらないので今からやる意味はないでしょうね。リアルタイムでプレイして、「えぇぇぇぇぇ!?」っていう衝撃ありきなので、少し時間が経ってその仕掛けが明らかになってしまうと、どんどん楽しめなくなっていく生鮮食品みたいなものなのでは。

「age」が今になって全く過去作と繋がりのない新作を作れるとは到底思わないので難しいでしょうね。
多分、そのつもりもないでしょう。これからもマブラヴを延命するしか出来ないと思われます。

Re: No title

>天様

5年早ければもう少し期待感もありましたが、如何せんもう旧時代の作品になっているので、「今更かぁ......」というのが初っ端の感想になってしまいますね(笑)

声優さんは一新されるんじゃないでしょうか。
今でも現役で活動されている方も少なくなっていそうです。

何がアレって、オルタナティブは10年以上前の作品ですし、かといってオルタ以降に展開していたトータルイクリプスとかは余程熱心なファンしか追ってないので、TEの話も通じにくいということです。時間の断絶はもとより、スピンオフなどの展開にも断絶があるのが難儀ですが、果たしてどうなっているのか......。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toy00

Author:toy00
■当ブログではダイレクトマーケティングを推奨しています

■オタクの、オタクによる、オタクのための世界。
The world of the OTAKU, by the OTAKU, for OTAKU

■創作物の規制/単純所持規制には断固反対しています。
http://www.savemanga.com/

■ガラパゴス化の何が悪いのか?
Only one subculture

運営コメント

記事を更新する時間がないときに活用しようと思って作った一言コメント枠、全く活用されてない説。

プリンセスハートリンク 剣姫たちの艶舞

プリンセスハートリンク~剣姫たちの艶舞~ 120px×600px

アクセスカウンター

エロゲーリンク

アリスソフト G.J? bunner_silkys.jpg CandySoft -オフィシャルホームページ- ole_bana.gif

エロゲーリンク

score.jpg bspban.gif BKACKRAINBOW.gif 13cmbn.gif bnx_august.gif ETERNAL_banner01.jpg Guilty.jpg windmill_banner05.jpg banner01.jpg unibana3.gif