FC2ブログ

記事一覧

はわわ、ご主人様、敵が来ちゃいました!

ちょっとアニメイトに行ったのね。
いや、確かにいつも行ってるような感じですが、さすがにそんなことはないんですよ。ホントだよ?

そんな日常トークはさておき、それで新刊コーナーに真・恋姫†無双の漫画が置いてあったんですよ。

真・恋姫無双 ~乙女繚乱☆三国志演義~ (1) (角川コミックス・エース 261-1)真・恋姫無双 ~乙女繚乱☆三国志演義~ (1) (角川コミックス・エース 261-1)
(2010/03/26)
あかりりゅりゅ羽

商品詳細を見る


↑の本が平台に並んですけど、だからどうなんだって話しですが、その本をですね、小学生の2人組の男の子がですね、

「これ、面白いよー」
「三国志のやつだよね?」
「そうそう、なんかみんな武将が女の子になってるアニメで~」

っていうような会話をしてたんです。

な…んだ……と!?


はわわ、衝撃を受けちゃいました!


chr_koumei.jpg


吃驚しちゃったのです。勿論、真・恋姫†無双のアニメは絶賛放送中ですので、これは別に普通の事ではあるんですが、言わずもがな恋姫†無双という作品は18禁PCゲームが原作ですので、やっぱりプレイヤーというのは本来18歳以上なんですね。なんだけど、こういう風に小学生の子達が見るくらいにこう広まっているっていうのが、感覚として不思議に感じたわけです。
私は結構感覚で生きてる人間なので、こういうどうでもいい些細な事とかで、ショックを受けたりすることが多いんですけど、久しぶりに新鮮な驚き味わっちゃいました。

原作派からするとアニメの出来っていうのは、どうしようもなくて酷いんですけど、それは恋姫†無双っていう作品が、主人公の北郷一刀君を中心とした世界であって、その周りに女の子になった三国志の武将達がいるっていうのが恋姫†無双であって、主人公が出てこなかったらキャラクターが成長していかない、物語が動かない作品なんですね。だから、そういう意味で主人公が出てこないアニメの恋姫†無双っていう作品は三国志という物語として決定的に欠けているただの萌えキャラアニメっていう、糞すぎる出来なワケです。


ですが、それはあくまで原作派からしたらの話。私からしたらの話であって、最初にアニメから入った人とか、そもそも原作をプレイしていない人からしたら、そこには別の感想、違った見方があるわけで、それを否定するものじゃないのです。だから、アニメが面白いという感想も、それはそれで価値があって認められるものだと思うんだよね。

それでね、その小学生の子達はきっと、原作はプレイしていないんだと思うのね。だって小学生ですから。未成年ですから(笑)
まぁ、プレイしてる強者小学生がいたとしても大して驚きはしませんが、プレイしていたとしても劣化コンシュマー版の方だと思うのね。さすがにPCゲーム版が敷居が高いと思うのです。


そうするとね、アニメとしてこの作品を楽しんでいる子達にとって、どんな風に見えるんだろうって思うのね。
それはきっと、今の私達には想像も付かない事なんだろうけど、とても気になるのです。
学生の頃って、戦国時代とか三国志とか第二次世界大戦とかの時代にやたら詳しい同級生っていたと思うんですけど、そういう人達って大抵、漫画とかゲームとか、そういう時代を舞台にした作品に触れてて、それで詳しいって事が多いんですね。

だとすると、私達の頃って三国志に詳しいっていうと、大体横山光輝三国志だと思うんですよ(笑)
横山版を読んでて、それで三国志に詳しいみたいな。だけど、今の子達ってそうするとね、一騎当千とかね、恋姫†無双とかね、そういう三国志に触れて大きくなった子達の三国志の知識とかって、そういう作品からこう知識を吸収していくのかな? なんてことも思うんです。勿論、武将が女の子なんてのはないでしょうが、公孫讃は残念な娘みたいな武将に対するイメージとかが定着しちゃうんじゃないかなぁなんて(笑)


でね、私は昔から原作派だったんで、小中学生の頃とかにエロゲー原作の作品とかに出会っちゃうと、とにかくそれをプレイしたくてしょうがないって感じの人だったので、それはそれは苦痛だったよ(笑)
いまとなっては懐かしい記憶なんですけど、なんというか、そもそも私達がそれくらいの年齢の頃って、ここまでエロゲー原作作品がパブリックな感じになってなかったような気もするので、時代が全然違うと思うんですけど、そうするとやっぱり感性っていう点では、もう今の子供達っていうのは、オタクであってもきっと全然違ってくるんだろうなって。

多分、その子達が成長してきた時に作っていくであろう、オタク文化の形っていうのは、きっと全く今とは違う新しい形のもので、それを自分が理解出来るのかとか思うのです。私は安易な否定とか大ッ嫌いな人なので、出来るだけ素直に真正面から受け止めないなっていう風に思うんだけど、なんかね、凄く楽しみだったりするんです。



話を恋姫†無双に戻すと、この作品って予想以上にちゃんとした作品だったワケです。最初に情報が出たとき、みんなネタゲーだろうっていう感想だったんですけど、実際に発売してみたら、想像以上にしっかりとした作品だった。少なくともこうした幅広い展開をしても大丈夫なくらい世界観とかキャラクターとか、作品としての出来が凄く高かったわけで、エロゲーってね、こういう作品がたまに出てくるから、中々止められないんですよね(笑)
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toy00

Author:toy00
■当ブログではダイレクトマーケティングを推奨しています

■オタクの、オタクによる、オタクのための世界。
The world of the OTAKU, by the OTAKU, for OTAKU

■創作物の規制/単純所持規制には断固反対しています。
http://www.savemanga.com/

■ガラパゴス化の何が悪いのか?
Only one subculture

運営コメント

記事を更新する時間がないときに活用しようと思って作った一言コメント枠、全く活用されてない説。

プリンセスハートリンク 剣姫たちの艶舞

プリンセスハートリンク~剣姫たちの艶舞~ 120px×600px

アクセスカウンター

エロゲーリンク

アリスソフト G.J? bunner_silkys.jpg CandySoft -オフィシャルホームページ- ole_bana.gif

エロゲーリンク

score.jpg bspban.gif BKACKRAINBOW.gif 13cmbn.gif bnx_august.gif ETERNAL_banner01.jpg Guilty.jpg windmill_banner05.jpg banner01.jpg unibana3.gif