FC2ブログ

記事一覧

【Cdrive】催眠生活 ~校則だから仕方ない!?~

催眠生活 ~校則だから仕方ない!?~催眠生活 ~校則だから仕方ない!?~
(2010/02/26)
Windows

商品詳細を見る


家庭の事情で幼いころから転校を繰り返していた主人公、河合隼人。
転校生活に終止符を打ち、安定した学園生活を送るため数年ぶりに
ひとり生まれ故郷へ帰ってきた。

自分が旅立った頃となにも変わらない故郷だったが、
再会した幼馴染「竜巳麻希乃(たつみまきの)」だけは変わっていたのだ!!

「明るい学園生活」を夢見て転入した
「天神学園」で隼人を待っていたのは、
あの
優しくおとなしかった幼馴染「麻希乃」が
「天神学園の竜巻(トルネード)」と呼ばれている!

という現実。
行く先々でトラブルを巻き起こす竜巻少女「麻希乃」の尻拭い役を
押し付けられてしまった隼人は、「明るい学園生活」を取り戻す為

「得意の催眠術」を使い、
昔の優しく大人しい「麻希乃」を取り戻す計画を実行するため立ち上がった。

ところが、麻希乃は催眠術の効かない体質だったため
あえなく計画が挫折したかに見えた。

――が実は、学園すべての学生が催眠術にかかっていたのだ!!

そのことを利用して隼人は、非常識な幼馴染の矯正のため学園全体の常識を捻じ曲げ
外側から幼馴染「麻希乃」の人格矯正する計画を実行する!!
際限なく、非常識に、えっちに、日常の常識を歪めていく隼人。

◆スカートの下にパンツを履かないのが「常識」

◆プールの授業は裸で受けるのが「常識」

◆体育の後は性器を洗うのが「常識」


数々のえっちな常識に戸惑いながらも無理に順応させようとする親友達……
さまざまなHな試練を受け「麻希乃」は素直な女の子にもどるのか!?

(原文まま)



ヒロインの麻希乃ちゃんの天神トルネード具合は凄く、校舎に巨大な落書きや、遅刻を誤魔化す為にチャイムを流すスピーカーの破壊等々やりたい放題。それを止めようとする風紀委員長鴇子とバチバチやり合いながら、その後始末をトルネード対策係りの奈津美と遥が片付けていくんですが、ロリ先生「このままじゃ退学や停学になってもおかしくないですよぉ」むしろ何故そうなっていないのか不思議です。

遥か古来より催眠術と言えばムフフな事に使う技術だというのに、この主人公ときたら……。
天神トルネードと2つ名を持つ幼馴染更正催眠ADVですが、間違いなく物語りのピークは、主人公が最初に催眠術を使う『処女検診』でFAです。そこからどんどん面白くなっていくかと思えば、むしろ、そこからテンションはだだ下がり気味になっていきます(笑)
つまりプロローグ最強!というスタートダッシュ型作品。

処女検診はその名の通り処女かどうか調べる検診ですが、ヒロインの麻希乃に至ってはこの場で処女を奪ってしまいます。えぇ!? こんな序盤からっ!? 普通に考えて、ここから狂った常識が正常という歪んだ世界の中でエロイシチュレーションの催眠を掛け捲っていくものだとばかり思っていたので、軽いショック。まさにライトショック。いえ、特に言い直す意味はないんですが。
なので、折角のシチュレーションがなんとも微妙な感じに。ビジュアル等の出来がいいだけに、まさかこんな序盤も序盤なタイミングで結ばれるとはという肩透かし感が半端ありません。他のヒロイン(先生を除く)は、この場では処女かどうか確認するだけなので、楽しめます。こういう歪んでいる常識とか、世界には堪らないモノがありますね。

そんなわけで、結ばれた主人公と麻希乃ですが、その後も催眠シチュレーションという感じはどうにも薄くなりがちです。麻希乃以外のヒロインでは、催眠を使う場面が以後1.2回程度しかなかったりするので、出来ればもっと女子トイレの水が流れないから、男子トイレで用を足すのが常識だなどという有り得ないシチュが欲しいです。催眠と言っても基本的に純愛モノという位置づけですので、これが制約となって中々本来の催眠らしさが発揮出来ていないところが残念です。やっぱり催眠はどちらかといえばダークなシナリオと相性がいいので、この辺が難しいところですよね。


あと、これは凄く気になったんですが、そんなに処女独占厨向けにしなくてもいいんじゃないでしょうか(笑)
主人公の隼人がいちいち他の男子生徒をクラスの外に出したり、自分だけが女子のところに行って、催眠を掛けたりするんですが、ちょっと独占くさすぎて違和感がありました。他の男子生徒にはこの痴態を見せたくないってことなんでしょうが、そこまでするんなら催眠の意味がないというか、さすがにここまでいくと逆に気持ち悪いです。なんか非常にそこは浮いてる描写なので、目に付きます。


とはいえ、処女検診までの最初の流れは破天荒で面白いのでお勧めです。普段は催眠なんて出てこないジャンルの人向けのような気もしますが(笑)
催眠シチュレーション自体はエロイですし、純愛展開なので寝取られうや陵辱なんて持っても他。なので、萌え厨でも安心設計の良作品。麻希乃ちゃんが見かけと正確によらず嫌らしい、ウザイ感じのツンデレではないあたりの好印象です。個人的には、鬼の風紀委員長鴇子さんが好きなんですが、サブヒロインも可愛いですし、キャラクターは魅力的です。
是非、今度はもっとハードな催眠作品を出して欲しいですね(笑)


そういえば各ヒロインに個別のEDソングがあります。なんか妙に気合入ってる仕様にビックリしてしまいました。
こういうの普段は大作系でしか見ないので、結構新鮮でしたし嬉しい拘りですよね。

【星】
★★★★★★★☆☆☆
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toy00

Author:toy00
■当ブログではダイレクトマーケティングを推奨しています

■オタクの、オタクによる、オタクのための世界。
The world of the OTAKU, by the OTAKU, for OTAKU

■創作物の規制/単純所持規制には断固反対しています。
http://www.savemanga.com/

■ガラパゴス化の何が悪いのか?
Only one subculture

運営コメント

記事を更新する時間がないときに活用しようと思って作った一言コメント枠、全く活用されてない説。

プリンセスハートリンク 剣姫たちの艶舞

プリンセスハートリンク~剣姫たちの艶舞~ 120px×600px

アクセスカウンター

エロゲーリンク

アリスソフト G.J? bunner_silkys.jpg CandySoft -オフィシャルホームページ- ole_bana.gif

エロゲーリンク

score.jpg bspban.gif BKACKRAINBOW.gif 13cmbn.gif bnx_august.gif ETERNAL_banner01.jpg Guilty.jpg windmill_banner05.jpg banner01.jpg unibana3.gif