FC2ブログ

記事一覧

開発費の高騰でルートボックスを導入すれば更に開発費は高騰して死ぬ

dethrun.jpg

EA「それでも僕はルートボックスを諦めない!」

『Star Wars バトルフロント II』に限定せず、ルートボックスそのものに対する抵抗がメディアやコミュニティの中で広がっており、ルートボックスを風刺するタイトルが生まれたり、逆にルートボックスを導入しないことをプロモーションポイントにするタイトル出てきており、ルートボックスへの風当たりは強まる一方。英国賭博委員会は各社に自主規制を要請し、ベルギーの賭博委員会は諮問機関として政府に意見を提出。アメリカではハワイ州議員はルートボックスを批判し、ワシントン州議員もルートボックスへの調査および規制を呼びかけている。国や政府レベルを巻き込んだ騒動にまで拡大しているものの、ルートボックスについて数社はすぐさまルートボックスを諦めるということはないようだ。

またゲーム開発者を対象としたイベントGame Developers Conference 2018(GDC2018)参加者(約4000人)を対象としたアンケートでは、約11%がルートボックスを組み込んだタイトルに携わっていると回答している(PCGamer)。その収益の魅力からか、激しい反対に遭いながらもなおルートボックスを諦めないパブリッシャーもいるようだ。
http://jp.automaton.am/articles/newsjp/20180202-62194/



依然として燻っている「ルートボックス問題」。
所謂、ゲームに導入する課金ガチャ要素の事を指します。

海外もすっかりガチャ最高\(^o^)/
とか言っていますが、EAは足元が揺らいでいるだけに自滅しそうな感じもありますね。

『SWBF2』はEAの目標だと1000万本の売上を見込んでいたそうですが、この騒動が大きく影響し700万本の不振に終わったとのこと。正直700万本は大ヒットですが、それでも追いつかないくらい開発費の高騰は激しく、これほど執拗にルートボックスの導入を目指さなければならない程、ままならない状況にまで来ているようです。


さて、この課金ガチャ問題ですが、ギャンブル性という争点ばかりに目がいきがちですが、もう少し視点を変えてみると、ルートボックスを導入すればするほどその企業は境地に立つことになってゲーム市場は縮小していくのではと個人的には考えています。


何故かというと、例えば毎月ゲームに1万円使うユーザーがいたとします。
その人は月に5000円のゲームを2本買っていました。

しかし、ルートボックスが導入されたことでその人は1本のゲームに5000円課金することにしました。
そうなったとき一つのゲームの売上は確かに2倍になっても、全体で買う本数は半分に減っています。


つまりこれによってどういうことが起こるのかと言えば、ヒットするゲームはより大ヒットに。
しかしそれ以外のゲームは死に絶えるという極端な2極化構造です。
年間のゲーム売上本数は激減することになるでしょう。

ユーザーの可処分所得は有限なので、必ずそうなります。
結果的にそれによって多様性が失われ市場が縮小するのは火を見るより明らかだと思う。


国内でスマホアプリゲームをプレイしようと思ったとき、大方の人にとって自分が課金するゲームは自分にとって一番面白いと思う本命のゲームに限られているのではないでしょうか。どんなアプリでもとりあえず等しく何万円も課金するような人は稀でしょう。

『パズドラ』や『モンスト』といったセルラン上位のアプリが何故いつまでもセルラン上位かと言えば、課金することでユーザーが離れない、自分が課金したからこそ、その投資を無駄にしたくないという心理的、そして金銭的縛りによって囲い込みが発生しているわけですよね。しかしそれによって何が起きるかというと、それ以外のアプリは全く課金されず死屍累々なんですよ。基本無料のアプリでもそうなるのに、フルプライスで課金ガチャなんてやってたら財布が持たないよ。

ルートボックスに話を戻すと、毎月5本ゲームが発売されたとして、課金されるゲームはその中で1番面白い1本だけです。競争の中で1番じゃないと意味がない。2位じゃ駄目なんですかとか馬鹿な議員が言ってましたが、2位じゃ駄目なんですよ(笑)

じゃあ、その5本の中で1番になろうと思ったらどうするか?
よりいっそう開発費を掛けるしかない。

確かにそこで勝利した1本は莫大な利益を挙げるかもしれません。
しかし一方で残りの4本は悲惨なことになります。

ルートボックスを導入すればするほど常に博打で勝つしか道はなく、開発費の高騰は青天井です。
いつまでそんなことを続けていられるのか?

これは結局自分さえ良ければ(儲かれば)それでいいという発想でしかありません。
しかしそれで共存共栄が出来ない市場が出来上がったとき、それに自分自身がついていけるのかな?

今期の決算でブラックオーシャンのスマホアプリ市場だけで勝負出来なくなった会社が次々にCS参入を表明して流出しまくっているのも同じような構図です。

プラットフォームで言えばMSは賛成しているんですよね(笑)
これはMSならでは気がします。PCとXBOXを一体化して考えているMSに取ってみれば、自社のプラットフォーム内で誰が勝っても別になんとも思わないでしょう。ハードホルダーのMSはMSでファースト製のソフトを出していけば良いだけだしね。

そこら辺はソフトメーカーとは目線が違うというのは感じます。
トランプ減税の効果なのかMSがEAやSteam、PUBGを買収するかもという噂が出ていますが、EAに限って言えばちょっと肥大化しすぎてどうにもならなくなっているようにも見えるので、ここらで一回立ち止まった方が良さそうに思うのですが、果たしてどうなるのか今年のE3辺りは注目です。


ユーザーは別にゲームが面白ければ(´・ω・`)知らんがなって話ですしね。
自分で死地に向かって行っているような気がしてならない。

マリオデは僅か2ヶ月で907万本売れたそうですし、彼らはいったい何と戦っているんだ......。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toy00

Author:toy00
■当ブログではダイレクトマーケティングを推奨しています

■オタクの、オタクによる、オタクのための世界。
The world of the OTAKU, by the OTAKU, for OTAKU

■創作物の規制/単純所持規制には断固反対しています。
http://www.savemanga.com/

■ガラパゴス化の何が悪いのか?
Only one subculture

運営コメント

記事を更新する時間がないときに活用しようと思って作った一言コメント枠、全く活用されてない説。

もっと!孕ませ!炎のおっぱい超エロ♡アプリ学園!

もっと!孕ませ!炎のおっぱい超エロ♡アプリ学園!

アクセスカウンター

エロゲーリンク

アリスソフト G.J? bunner_silkys.jpg CandySoft -オフィシャルホームページ- ole_bana.gif

エロゲーリンク

score.jpg bspban.gif BKACKRAINBOW.gif 13cmbn.gif bnx_august.gif ETERNAL_banner01.jpg Guilty.jpg windmill_banner05.jpg banner01.jpg unibana3.gif