FC2ブログ

記事一覧

【ゼルダの伝説BoW】ゲームは動かせるから面白い

zeldabow.jpg


すっげー( ゚д゚)ポカーン
『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』ですが、メタクリで98点という超高得点を叩き出していますが、このゲームはプレイヤーに対して、ある重要な問い掛けをしていますね。

さぁ、貴方はこの世界で何をする?


という。
ハイラルの世界で何でも出来て、オープンワールドの到達点とまで呼ばれているほど評価の高い今作ですが、冒頭に長くて煩わしいムービーがダラダラ流れるわけもなく、いきなり広大な世界に放り出されます。そこからの冒険は決まった道なんて一切ない自分だけの冒険。

何処に行くのもどんな敵と戦うのも完全に自由で、お決まりのルートなんて何もない。
自分の行動全てが自分の冒険になっていて、ゲームってやっぱりインタラクティブな遊びなんだっていうのを痛烈に実感します。

ある意味で今作は、攻略Wikiを見ながらただ意味もなく決められた通りに決められた手順でクリアするような脳死プレイの対極にあり、自分の力でクリアしてみろという挑戦状にもなっています。敵やダンジョンに決められた攻略方法があるわけじゃなくて、知恵と閃きで幾通りもの攻略手段を見るけることが出来るので、ある人は時間が掛かっても安全にコツコツ削るし、ある人は地形を利用したり、ある人はアイテムを使って一気に突破するといったクリアする手段にも制限がありません。


それで思ったんですけど、やっぱりゲームである以上、エロゲーも基本は同じだと思う。
受動的になりすぎたよね。ゲームは能動的な娯楽だから、そこが映画などの映像コンテンツや書籍といったものとの決定的な違いなわけじゃないですか。

エロゲーだって昔はアルバイトをしてお金を溜めたり、勉強して学力を上げたり、そうやって能動的に行動する中で新密度を上げていきながら特定のヒロインと恋愛関係になっていくといったゲームでしたが、今では殆どが何のインタラクティブ要素もない紙芝居ゲーになっていて、それはやっぱり一つの進化の方向性としてあってもいいけど、それ一辺倒になったのは大きな停滞を産んだ気がします。

だって主人公がヒロインを選ぶ必要すらありませんからね。
主人公は最初からヒロインに選ばれているので、能動的に行動をする必要が何一つない。

リニアなゲームの方が日本人にはウケが良いっていうのは、ゼルダが日本より海外で人気が高いことからも分かりますが、だからといってゲームである以上、操作することが面白いわけで、エロゲーもゲームとしてそういう本質的なことから見つめ直す時期なんでしょうねー。

ゼルダの問い掛けっていうのは重い示唆だなという気がしています。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toy00

Author:toy00
■当ブログではダイレクトマーケティングを推奨しています

■オタクの、オタクによる、オタクのための世界。
The world of the OTAKU, by the OTAKU, for OTAKU

■創作物の規制/単純所持規制には断固反対しています。
http://www.savemanga.com/

■ガラパゴス化の何が悪いのか?
Only one subculture

運営コメント

記事を更新する時間がないときに活用しようと思って作った一言コメント枠、全く活用されてない説。

プリンセスハートリンク 剣姫たちの艶舞

プリンセスハートリンク~剣姫たちの艶舞~ 120px×600px

アクセスカウンター

エロゲーリンク

アリスソフト G.J? bunner_silkys.jpg CandySoft -オフィシャルホームページ- ole_bana.gif

エロゲーリンク

score.jpg bspban.gif BKACKRAINBOW.gif 13cmbn.gif bnx_august.gif ETERNAL_banner01.jpg Guilty.jpg windmill_banner05.jpg banner01.jpg unibana3.gif