FC2ブログ

記事一覧

アイドル戦国時代とか言ってたけど、アレは嘘だったわスマン

ai02.jpg


ごめんちゃい(´・ω・`)


アイドル戦国時代なんて言われて、アイドルコンテンツが沢山出てるじゃないですか。
因果関係が逆か。沢山出てるからアイドル戦国時代なんて言われるわけですけど。

で、私も一応そうかなーって思ってたんですけど、よく考えてみると、どうもそうじゃないですね。
今日はそんな話。



アイドルコンテンツっていうと2強なわけです。
主にリズムゲーで考えてみればスクフェスとデレステ。ラブライブとアイマスじゃないですか。

で、他にはアイカツとかWUGとかナナシスとかバンドリとか色々あるわけですが。
で、スマホでもアイドルゲームが沢山あって、アイドルクロニクルとかスクールスタードリームとかガールフレンド(♪)とか先日配信開始したばかりのアイドルコネクトとか多くのアイドルコンテンツ誕生しています。そういう盛況な状況を見て、アイドル戦国時代なんだと思っていたというか、そういう風に言われていたわけじゃないですか。

じゃあ、現実はどうなのか?

【アイドルクロニクル】


約1年半でサービス終了。ユニット曲3、ソロ曲3の僅か6曲しか存在せず、初期配信の6曲のまま最後まで新曲が追加されることはなかった。ソロ曲の開放に時間が掛かり少ない曲を延々プレイして開放する必要があるなど、リズムゲームとしては最初から破綻している。主人公はマネージャーとしてアイドルを育成してくことになるが、アイドルゲームを徹底研究して作ったと豪語したわりには余りにもお粗末な顛末となった。


【スクールスタードリーム】

昨年12月にAndroid版の配信が始まったが、iOS版の配信を前に3月から始まった長期メンテナンスが未だに終わっていない。繰り返す。未だに終わっていない。5月にメンテナンス延期の告知が出て以来、音信不通を貫いている。


【ガールフレンド(♪)】

とにかく重い。初期の長時間メンテナンスと報酬の仕様変更ばかり話題になるが、現在ではそこそこ足回りが改善された。が、驚くほどに過疎っている。この手のコンテンツで一度人が離れると戻ってくることはないので今後もアクティブが増えることはないだろう。


【アイドルコネクト】

2016年初頭稼動予定のはずが延期に延期を繰り返していたが、遂先日ようやく配信が始まった。
緑の事務員の丸パクリとしか思えない蒼さを感じる事務員が登場。現時点でどうなるかは不明だが、既にセルランを見るとレッドゾーンに突入している。


こうしたことを改めて見てみると、アイドル戦国時代と言いながら、数多くのアイドルコンテンツが作られてはいるものの、全く中身が伴っていない。ましてやこのソシャゲーのリズムゲーム市場においては凄惨足る結果になっている。

このことから分かるのは、スマホとアイドルリズムゲームは致命的に相性が悪いということでしょう。
考えてみれば当然で、デレステでは月に3曲から4曲もの新曲が実装されている。既に発売済みのソロ曲、+発売前のユニット曲が先行実装されるという形で追加されているが、そもそもこれはシンデレラという規模の大きいコンテンツだから可能なことであって、他の作品では到底無理です。

ソーシャルゲームはソシャゲ特有の理論で運営されていて、マネタイズを中心に常にイベントを開催することで話題を提供し続けないといけないのがソシャゲです。その中でもリズムゲームは新曲の追加こそが最も重要視されるだけに、早いスパンで新曲の追加が求められるものの、現実的に言ってそんなことは不可能。アイドルクロニクルのように初動で崩壊して放棄された作品を見れば分かるとおり、アイドルゲームに必要な条件は高すぎる。これは最もアイドルゲームがソシャゲに向かないということを示しており、スクフェスやデレステの成功を追うべきではないということが分かります。

そもそもこの2つのコンテンツは元々リズムゲームから始まったわけではありませんしね。
これだけの曲数が用意出来ているのも、これまでの活動、アニメなどでの楽曲そうした下準備ともいえる段階を踏まえていくからであって、アイドルコンテンツを作って自分達も声優のライブがやりたいみたいな浅はかな企画で見切り発車的に始まっている新規アイドルコンテンツが成功する見込みは存在しない。

ナナシスは物凄く丁寧に丁寧にゆっくりやってきたから上手くいったのであって、これら失敗したアイドル作品の稼動前のインタビューなんかを読んでみると、コミカライズなどメディアミックスも予定しています、アニメ化の話もあります、ライブもやりたいです、そうしたゲーム以外に派生して展開していくことばかりに目を奪われていて、肝心のゲームがクソだったら人が定着しないという大前提に対する意識がなさすぎる。足元が余りにも疎かで、そのことがこうした失敗を生み出しているのでしょうが、このことからも分かる通り、アイドル戦国時代というのは名ばかりで実際には問題外としか言えない作品が乱発されるばかりで、実際にアイドルものとして耐えうる作品というのは殆ど出てきていないことが分かります。バンドリとかはまた別の問題を抱えていますけどね。

しかし、今度は女性向けで同じことをやろうとしていますが、同じ顛末を迎えるような気がしますけど。

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toy00

Author:toy00
■当ブログではダイレクトマーケティングを推奨しています

■オタクの、オタクによる、オタクのための世界。
The world of the OTAKU, by the OTAKU, for OTAKU

■創作物の規制/単純所持規制には断固反対しています。
http://www.savemanga.com/

■ガラパゴス化の何が悪いのか?
Only one subculture

運営コメント

記事を更新する時間がないときに活用しようと思って作った一言コメント枠、全く活用されてない説。

もっと!孕ませ!炎のおっぱい超エロ♡アプリ学園!

もっと!孕ませ!炎のおっぱい超エロ♡アプリ学園!

アクセスカウンター

エロゲーリンク

アリスソフト G.J? bunner_silkys.jpg CandySoft -オフィシャルホームページ- ole_bana.gif

エロゲーリンク

score.jpg bspban.gif BKACKRAINBOW.gif 13cmbn.gif bnx_august.gif ETERNAL_banner01.jpg Guilty.jpg windmill_banner05.jpg banner01.jpg unibana3.gif