FC2ブログ

記事一覧

【BISHOP】牝教師4~穢された教壇~

61KWsQxQPeL.jpg

牝教師4~穢された教壇~


今年最後の犯り納め......もといエロゲー納めとなるのは『牝教師4~穢された教壇~』


おや、またタイムパラドックスが......(しつこい)
いや、でも思うわけですヨ。昔みたいにスキップしたら5分切る好タイムで終了するようなテーレッテー>∩(・ω・)∩<北斗有情破顔拳な優しい時代と違って、現在においてはエロゲーも大作化が進んでいますから、12月の月末の金曜みたいな時期に発売するようなタイトルだと普通に年内に間に合わない(笑)

コミケもあるしね。やろうと思ったらエロゲーで年越しとかになりかねないっていう。



そんな熱い言い訳も終えた所で、BISHOP様のタイトルの中では私が一番好きなシリーズ『牝教師』


世界よ、これが日本だ!


やっぱ女教師でしょ!
と、思ってるのは私だけじゃないようでナンバリングが4まで続いてるのも『牝教師』シリーズだけですから、BISHOPさん的にも人気シリーズなんでしょう。他のシリーズは3が最高ですからね。

シリーズと言っても別に各作品に繋がりがあるわけじゃないので、何処からでも楽しめるYO!

この『牝教師4』の感想を書くのに、過去の記事を見返してたら、去年1番面白かった作品に『牝教師3』を挙げててワロタw

まるで成長していない......。

というか、去年3が出てたとすると何気に1年でナンバリング最新作が発売してることになるんですね。
実際の期間的には1年半くらいなんですけど、じゃあ来年は5が出ちゃうの?

それはそれで楽しみすぎるんですけど(*゚∀゚)ハァハァ


mesukyousi401.jpg


今作はもう圧倒的にマキ先生1強すぎる!

釣りあがった眉、結ばれた唇、こちらへの警戒と敵対心、その全てが調和し美しい。
これぞエロゲーにおける犯され力を極めた理想の女教師!

中出しを嫌がって悲鳴を上げるキャラクターが多い中、唯一の

ック! ……好きな所に出せばいいわ!

という意地でも屈しない気高きプライド。その言葉が聞きたかった!
BJ先生も大喜びでしょう。

最もそんなマキ先生だからこそ堕とすのに正攻法で犯すのではなく、搦め手を使って、優理学園長を守る為に身体を差し出させる取引きが通用するわけで、それが屈しない強靭な意志に表れている。なんと素晴らしい魂。そう、

魂ィィィィィィィィィィィィィィィィ!!!!



呂布トールギスもかくやという。
筆頭めちゃシコ女教師の座を不動のものにしています。

mesukyousi402.jpg

優理学園長もその気高き教育者魂を人質に取られて犯されてしまうのですが、BISHOP様のこうした凌辱作品の多くでは、勿論主人公のことを最初から敵視しているヒロインもいる反面、メインヒロイン含め多くのヒロイン達は本当に皆良い人だったりするのでかなC(´;ω;`)ウッ

だって、あんなに下種な不貞行為を働いた主人公なのに、その生い立ちを聞いて、自分の養子にならないか本気で誘ってくれる歌穂先生......。

何処まで天使なんだ!?

やめて、そんな純粋な目でこっちを見ないで!

冴えない主人公でも何かと気に掛けてくれたり、助けてくれるような心優しいヒロイン達が多いので、そういうヒロイン達を毒牙に掛けていくのは中々の外道感が味わえます。

ましてや本当に清純派とか正統派のヒロインを作らせたら、普通に純愛ゲー作ってるメーカーより、魅力的なヒロインを作るので、尚更申し訳ない気持ちで一杯に......。

だからと言って凌辱するんですけど(move)



システム的には『牝教師』シリーズではお馴染みのマップ上のアイコン選択型で、アイテムを見つけるとエクストラエッチが開放されていくパターンです。


★ファイナルアクメセレクト★

主人公はターゲットの女教師に対し、徹底的な快楽調教を行います。

調教によってヒロインが絶頂を迎えた際に、そこで許さずさらに責め続けることで、よりいっそう強烈な「潮噴きアクメ」か「失禁アクメ」を迎えさせることができます。その2種類の極上アクメをプレイヤーの意志で選択することができるのが、「ファイナルアクメセレクト」です。


相変わらず謎のエロエロシステムを実装してくるBISHOPさん素敵!
実はやってることに大差なくても毎回名称が変わる多数のシステムが魅力的。新システムの実装でいつまでも挑戦する事を忘れない心プライスレス。


今回、画像解像度が上がっているのでかなりCGが綺麗で迫力があります。
3のときは1024 x 576だったのが今回は1024 x 768に対応。

それがどうしたと思いますが、分かり易く言うと1.3倍大きい紙に絵を描く必要があるわけですから、そりゃあ美麗なビジュアルになるってものです。目の瞬きとかもかなりスムーズで滑らかですし、CGもかなり高精細でエロさが向上しているのが嬉しい。

勿論、それだけ原画を描くのも大変ですし、塗るのも大変ですから作業の負担は大きくなります。
解像度というのは横×縦なので、それぞれが倍々なっていきます。

コンシュマーソフトでもHD対応にこれほどまでに苦戦してメーカーの体力が一気に削られたのは、解像度上昇による負担増が大きいわけです。それほどまでに解像度問題は深刻なのですが、テレビ業界はそれで更に何一つまともなコンテンツもないのに4kだの8kだの言っています。

フルHDから4kというのは縦横それぞれ2倍なので、なんと4倍もデカイサイズです。
更にフルHDから8kとなると16倍。とんでもなく馬鹿らしい。

フルHDというのは1920×1200ですから、今作『牝教師4』と比較しても、約2.6倍大きいので、今後エロゲーもそれに対応していくとなったら大変でしょう。

だからこそゲーム内容は残念だったとはいえエロゲーでイチ早くHD対応をやったP/Aは凄かったわけで、あれで内容が伴っていれば語り継がれる傑作エロゲーになったろうに......。


そんなわけで脱線気味ですが、何でこんなに解像度の話を細かくしているかというと、この解像度問題は当然今作にも影響を及ぼしています。

そう、シーン数減少問題!

回想を見れば一目で分かりますが、3のときは1人辺り約20シーンあったものが、今作では15シーンほどに減っています。しかも必ずしも全てがエッチシーンではなく、最初の導入シーンなども含まれていますから、実際は更に少ない......。

なんてこった……(絶望)

解像度の上昇は必ずこれを引き起こす諸刃の剣だから難しい。
どっちが良いかって話なんですよね。

解像度が上がってシーンが減るか、解像度はそのままでシーンが多い方が良いか。
HD対応したP/Aもシーン数は明らかに少ないですから、本当に悩ましい問題なのは違いありません。

個人的な見解だと、エロゲーは無理しないでも良いと思いますけどねー。
3から4への上昇幅は1.3倍程度に留まっていますが、それくらいでちょうど良い。
流石に未だに640×480とか800×600の4:3は小さく感じてしまいますが、正直フルHDとか無理する必要は全くないと思ってるので。

それでCG枚数とか減ったら元も子もないですからね。
エロゲーはCGがあって何ぼなのに、それが減るってなるとどうしようもない。

という解像度に関する雑談でした。



しかし、改めて『牝教師』シリーズは素晴らしい......!
ロマンが詰まってますよ。おっぱいに。

『館』を除くとここ最近は学園モノが続いてるので、次回作は是非スレイブポリス2か、満淫電車3、或いは完全新規作に期待したいですねー。内容に不安は一切ないので、何が来ても楽しみすぎます。

はぁ......。
これでようやく2014年のエロゲーは終わりです。

今年はどんな作品に出会えるのかな?
それでまた次回、さようなら~ヽ(=´Д`=)ノ



【星】
★★★★★★★★★★
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toy00

Author:toy00
■当ブログではダイレクトマーケティングを推奨しています

■オタクの、オタクによる、オタクのための世界。
The world of the OTAKU, by the OTAKU, for OTAKU

■創作物の規制/単純所持規制には断固反対しています。
http://www.savemanga.com/

■ガラパゴス化の何が悪いのか?
Only one subculture

運営コメント

記事を更新する時間がないときに活用しようと思って作った一言コメント枠、全く活用されてない説。

プリンセスハートリンク 剣姫たちの艶舞

プリンセスハートリンク~剣姫たちの艶舞~ 120px×600px

アクセスカウンター

エロゲーリンク

アリスソフト G.J? bunner_silkys.jpg CandySoft -オフィシャルホームページ- ole_bana.gif

エロゲーリンク

score.jpg bspban.gif BKACKRAINBOW.gif 13cmbn.gif bnx_august.gif ETERNAL_banner01.jpg Guilty.jpg windmill_banner05.jpg banner01.jpg unibana3.gif