FC2ブログ

記事一覧

【DE@R】恋愛リベンジ

恋愛リベンジ【予約特典:恋愛リベンジ原画集付き】恋愛リベンジ【予約特典:恋愛リベンジ原画集付き】
(2014/07/25)
Windows

商品詳細を見る



こいつは予想外!

不良達がヒロインを執拗に強姦しようと狙う『強姦リベンジ』、まさかの驚きの展開の連続にヒヤヒヤしっ放し。
寝取られゲーマーの心を鷲掴みにする一方で、これでもかというレイプ展開に純愛ゲーマーの心をクラッシュしてくる
容赦ない鬼畜っぷりに幅広い対象をカバーした作りが光る――

え? そんな内容じゃない?




こいつは予想外!

これでもかと言わんばかりに車が主人公とヒロインを轢き殺そうとしてくる『交通事故リベンジ』
そんなにプレイヤーの心にトラウマを植えつけたいのか、自動車ドライバーのリア充をミンチにしたいという
仄暗い殺意の執念が感じられる――

え? そんな内容じゃない?




こいつは予想が(ry


同じネタリベンジは流石に3回もやったらクドいので、ここら辺で止めておきます(笑)
そんなわけで、ようやく本題『恋愛リベンジ』


  目  力  ス  ゴ  イ  ね  !


立ち絵はすっごいクオリティ高いのに、ところどころ不安な感じがするのは何故だろう……。
と、まぁそんなことはさておいて、最初に掛け違えたボタンの所為で、どこまでもズレていく問題作。

しかしこの特有のノリ……。
そう、これは1年に数本だけ発売される新メーカーの処女作という、最もカラーが出る濃い作品。

私としても、1年に何回かはこのパターンの感想書いてる気がする(笑)


新メーカーの処女作というのは、やりたいことがこれでもかと詰め込まれていて怒涛の勢いがある反面、
詰め込みすぎて消化不良を起こし、面白いけど荒削り、だいたいそういう評価になるものですが、
今作もご他聞に漏れず、そのようになっております。


【無理がありすぎる超設定】


最初の設定を間違ったとしか思えない!


過去に酷いフラれ方をして、女性が苦手になった主人公。

ここまでは分かります。相手の屑女の所為で、女性が苦手になるというトラウマ自体はリアリティを損なっていません。
が、しかし、いきなりそれでこれまで好感度MAXだった妹や幼馴染に近づかれたり触れられたりしただけで、
払いのけて否定してしまったり、部屋に引き篭もった挙句、出てきても女性に近づかれただけで、
体調を崩してぶっ倒れるとか、幾らなんでも説得力がなさすぎです。

主人公にトラウマを持たせたいのは分かりますが、その原因が軽すぎて違和感しかない。
単に女性が苦手だけならまだ上手く機能したのでしょうが、こんな超設定をつけたばかりに……。


世界的巨大企業が、市全域を掌握して都市の再開発計画として、恋愛推進条例を制定――。
どうして学園内だけの校則に留めなかったのか、この時点でもスケールが大きすぎて相当苦しいのですが、
そこまではまだなんとか飲み込めます。

しかし、この学園。
恋愛推進条例なんてものを無理矢理適用した所為なのかどうかは分かりませんが、とにかく治安が悪い。

執拗に何度も何度も不良が登場しては女の子をレイプしようとします。
幸い主人公達ご一行様が目撃した(プレイヤーに見える範疇)では未遂で防がれていますが、
これだけ頻発してるとなると、見えない部分では実際に被害が出ているでしょう。

更にその被害を拡大させているのが、この無茶苦茶な条例を制定した世界的大企業の社長(笑)のリエルさん。
この人達、超お金持ちの割りに信用出来る人材がいないとかなんとか言って、治安を維持する気が一切ありません。
基本的に何か被害が起こった事後にしか動かず、これだけ強姦魔がウロウロしてるのに、
学園の監視体制を強化したり、警備を厳重にするなどの警戒処置を取らない無能っぷり。

メイドが超スペックで優秀とか幾ら言ったところで、たった2人しかいないので何にもならないというギャグなのか(´-`)

だいたいこのトンデモ条例自体が、女性が苦手な主人公の為に作ったという頭がかなりアレなヒロインなのですが、
案の定問題が起こって無能そうな市長との確執など追い込まれていくハメに。

流石の私もここまではまだ比較的このリエルさん社長というからにはそれなりに賢い人物だと思っていたのですが、
市長との舌戦にアッサリ敗北した挙句、何と最後の最後で問題の解決をお助けキャラに丸投げして、
アイツがやってくれました――で、良かった良かったこれで解決ですねでEND。

全然良くない!

今作ではこのような一見ちょっと良い話でエンディングを迎えてるように見えて、全く良くないという展開の連続です。

1番許せなかったのは、主人公のトラウマの原因になり、それだけならまだ普通に性悪なだけで済みますが、
更に後半で昔、DQNに妹をレイプさせようとしたことが判明する屑女が再登場。


それが鈴ちゃんの男嫌いのトラウマになっているのですが、こうなると許す許さないの問題じゃありません。
一切笑えない胸糞悪いだけの屑女が、ビッチにも関わらずアイドルとかいうポジションでの登場には反吐が出る。

登場したばかりの頃は相変わらずウザさを爆発させているのですが、ちょっと主人公に熱くお説教されたくらいで、


「本当は主人公のことを真剣に好きだったの」


などと言い出す虫唾が走るクソ展開!


股も乾かぬうちに、改心したのかペラペラペラペラ自己陶酔。呆れてものも言えません。

この時点では主人公は幼馴染か、屑女の妹と恋愛状態になっているので、
キチガイ女がフラれて、確かに恋愛リベンジな展開とも言えなくもないですが、
『本当は良いキャラ』とか気持ち悪いフォローを入れたばっかりに、こっちからフッたという痛快さもなければ、
プレイヤーには何の爽快感もないという腸煮えくり返る展開に、耐え難きを耐え、忍び難きを忍びました。
別の意味で泣ける展開と言えるでしょう。流れているのは血涙ですが。

どっちかっていうとこの屑の妹ってことで、鈴ちゃんの方が幼馴染のほのかちゃんに断罪されたりするんですが、
言うまでもなく断罪されるべきは、この肉便器であって、鈴ちゃんではなく。

主人公にお説教されて改心と言っても、主人公が直接対峙してるのでなく、
女装して本人と認識されてない状態で、他人として諭すだけなので何にも気持ち良くない。

こんなしょうもない肉便器のフォローを入れてしまった時点で、リベンジは破綻してたと言わざるを得ない。
幾らなんでも酷すぎるので、改心してから自分で誘惑した生徒とか不良とかにレイプされて自身もトラウマを抱える
くらいの自業自得なお前の罪を数えるくらいしてから、ようやく許されるくらいじゃないと納得は出来んでしょ。


loveR05.jpg


更に ( д) ゚ ゚ な超展開は続く!

何故か拒否反応が出ない生徒会副会長の恋歌さん。
こちらも何故か特に何の理由もなくいきなり主人公に一目惚れします。

お姉さんの積極的アプローチと、拒否反応が出ないことの安心感。
何より先輩は抱えてるトラウマなどなさそうでかなりの高スペック良ヒロイン。
ようやくこの作品では不足しがちなイチャラブが始まり束の間の安寧を享受しだした途端、

交通事故にあって、血を流してる先輩の姿が――!

更に主人公にトラウマ作ってどうするんじゃとツッコミを入れる間もなく実はロボットだから安心だよ(はぁと)
余りにも唐突、突然、何の伏線もなく交通事故→アンドロイドとかいう奇天烈っぷりにそろそろ私も耐えられない。

そしてこの恋歌姉√も流石はプレイヤーの期待を斜め下に裏切る『恋愛リベンジ』やってくれます。

途中で、世界的大企業とは何の関係もなく天才だからとかいう何の説明にもなってない理由で恋歌姉を作った千里さん。
中性的な所作から案の定、女性キャラだったわけですが、千里さんも主人公に惚れてしまい√分岐が発生します。
が、そこまでも分かるのですが、千里さんを選んだ瞬間、


私がいなくなれば良いんですのー


自爆


から~の





そしてEDではお墓の前に佇む主人公と千里さんが!


もうやめて!私のライフはゼロよ!


浮気しないにしても、恋歌さんがロリになったり今度は主人公が車に轢かれてリベンジしたり、
こちらも一筋縄ではいかない√になっており、なかなかのとんでもカオスを味わえます。


【個性的だが役割分担出来てない豊富なキャラクター】


この作品登場するキャラクターが非常に多いのですが、掻き回すだけの役割しかないキャラクターが多すぎ。
特にそれが顕著なのは日常シーンなのですが、キャラクターが複数で喋る為、とにかく脱線して先に進まない。

殆どのシーンがガチャガチャやって終わるだけで、ボリュームがあるように見えて、
ストーリーラインに沿った本筋が殆どない為、それが上記のような全ての展開が唐突に発生してしまう理由でしょう。

会話シーンで前フリや伏線などが張られても良いのですが、5人も6人も同時に出てきて喋り出し、
終始ボケとツッコミだけで終わってしまうので、ボリュームがあるようでない。
会話自体は面白かったりするんだけど、常に回り道で誤魔化されてる感があります。


兄のことが大好きなのに、攻略出来ない妹とか出すのヤメテ!


言わずにおれんかったんでな……。
むしろない理由が分からない。番長さんとか妹とか、メーカーの処女作でFD商法狙いなら強気判断ですが、
オマケであってないようなシーンが追加されるだけってどういうことなの……。




トラウマ、女装、ドタバタ、大人との対決、ロボット……。

実に1作目らしい何でもかんでも盛り込みすぎな内容は、それはそれで面白いのですが、
しかし、そのどれもが全く活かしきれず消化不良に終わってるのは大変残念。

やりたいことがいっぱいあって入るだけ詰めたんでしょうけど、無理がありすぎるですねー。
ですけど、これだけ言っておいて何ですけど、勢いがあって詰め込みすぎだから悪いってわけでもない(笑)

1作目らしい強引な突破力は確かにあって、これが2作目、3作目ともなると徐々に荒削りな部分が丸くなり、
小奇麗に小さくまとまった作品になっていくのがエロゲーのお約束なんですけど、
そうなったらなったで、良くある有象無象な作品になったりして寂しいみたいなこの矛盾した感情。

ビジュアルは売れ筋ついてますし、エロさも中々なのは今風ですけどねー。

とりあえず2作目にリベンジして欲しいところですが、インストーラーだけは何とかしてください(笑)


【星】
★★★★★★★☆☆☆
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toy00

Author:toy00
■当ブログではダイレクトマーケティングを推奨しています

■オタクの、オタクによる、オタクのための世界。
The world of the OTAKU, by the OTAKU, for OTAKU

■創作物の規制/単純所持規制には断固反対しています。
http://www.savemanga.com/

■ガラパゴス化の何が悪いのか?
Only one subculture

運営コメント

記事を更新する時間がないときに活用しようと思って作った一言コメント枠、全く活用されてない説。

もっと!孕ませ!炎のおっぱい超エロ♡アプリ学園!

もっと!孕ませ!炎のおっぱい超エロ♡アプリ学園!

アクセスカウンター

エロゲーリンク

アリスソフト G.J? bunner_silkys.jpg CandySoft -オフィシャルホームページ- ole_bana.gif

エロゲーリンク

score.jpg bspban.gif BKACKRAINBOW.gif 13cmbn.gif bnx_august.gif ETERNAL_banner01.jpg Guilty.jpg windmill_banner05.jpg banner01.jpg unibana3.gif