FC2ブログ

記事一覧

今月の『電撃G's magazine』に『SisterPrincess』B2ポスターが付属!!

電撃G's magazine (ジーズ マガジン) 2013年 02月号 [雑誌]電撃G's magazine (ジーズ マガジン) 2013年 02月号 [雑誌]
(2012/12/27)
不明

商品詳細を見る



いっやっほぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉお!!!!


超久しぶりに『電撃G's magazine』買っちゃいましたよ。
ちょこっとフラゲってきたのですが、流石に買わずにはいられなかった20周年記念号。

すっかりただの美少女コンテンツ宣伝雑誌になっちゃって……。
昔はあんなに薄くて尖ってたのにさ。

ここ数年全く購入していなかったのですが、なんと今月号には、
『SisterPrincess』のB2ポスターが付属ということで、文字を見たとき我が目を疑いました(笑)
そして気が付いたときには手に取っていたという……。

仕方ないね。
だってワタシ、『兄』だもの。

もう10年前ですかー。
懐かしいな。未だにシスプリを超える純度(ピュア)の作品って見た事がありません。

楽しかったなぁ。
アレほど顔面崩壊するほどニヤニヤ出来る作品って今後出会えるのでしょうか。

後にも先にも類似品すら出てこない、極めて特殊な作品であることは間違いないですが、
その凄さの核というのは―――って、シスプリの作品分析は結構やってる気がするので今日は止めよ(笑)


マイシスは衛なんですけど、G'sの人気投票の順位がフィーチャーされた妹が次の号で1位に来るように、
妹に貴賎なし。誰もがお兄ちゃんに対して1対1で存在しているそれがシスプリの良い所なんですね。

妹が12人いるというのはただの設定にすぎない。
あくまでもシスプリという作品はお兄ちゃんと妹で成り立っている。


はぁ……。
復活しないかなぁ。
関連記事

コメント

いいですよね、シスプリ。
今回のコミケでも新刊出てましたし。(絵が上手なサークルさんがいれば少し安心なんですが・・・ときめもとかセンチとかみたいに)

某ハヤテのごとくで、ネタにされディスられたのがムカツキましたが。

ニート「ハヤテの妹として『お兄ちゃーん』とか言って、12人ぐらい
登場させたた方がいいだろう。ドッバーっと」
ハヤテ「今更、そんな企画通りませんよ。『何年前にやったと思っているんだっ』て仏も一度で切れるLVですって」

Re: タイトルなし

シスプリは確かに設定だけ聞くと未だにキャッチーですからねー。

色んな作品で妹が12人というネタが使われているのを見かけますけど、
そのキャッチーさの部分だけが一人歩きしていて実態とかけ離れてることが多いのは残念です。

実際の作品は、12人の1人1人の妹が兄を想う、あくまで妹が主体の御伽話的作品であって、
ギャルゲー的な構成、主人公に12人の妹がいるという性質のものではないですから……。

もう10年以上経ってますから、中身までは知らないって人も増えてるでしょうし。
そういう世代の人たちにも、一度は触れてみて欲しい作品です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toy00

Author:toy00
■当ブログではダイレクトマーケティングを推奨しています

■オタクの、オタクによる、オタクのための世界。
The world of the OTAKU, by the OTAKU, for OTAKU

■創作物の規制/単純所持規制には断固反対しています。
http://www.savemanga.com/

■ガラパゴス化の何が悪いのか?
Only one subculture

運営コメント

記事を更新する時間がないときに活用しようと思って作った一言コメント枠、全く活用されてない説。

プリンセスハートリンク 剣姫たちの艶舞

プリンセスハートリンク~剣姫たちの艶舞~ 120px×600px

アクセスカウンター

エロゲーリンク

アリスソフト G.J? bunner_silkys.jpg CandySoft -オフィシャルホームページ- ole_bana.gif

エロゲーリンク

score.jpg bspban.gif BKACKRAINBOW.gif 13cmbn.gif bnx_august.gif ETERNAL_banner01.jpg Guilty.jpg windmill_banner05.jpg banner01.jpg unibana3.gif