FC2ブログ

記事一覧

【映画】TIGER&BUNNY -The Beginning-




再編集版かよw


公開初日となる昨日(22日)早速、観に行ってきました『TIGER&BUNNY -The Beginning-』
ある意味女性オタクの聖地なだけに劇場は大混雑でしたが、この熱こそが重要よ。
さてさて、感想はというと、後半はなかなか面白かったんですが、うーむ……。


と、いうのも完全新作かと思ってたんですけど、最初の1時間くらいTVシリーズの完全焼き直し。
見始めて5分くらいで「おいおいおい……まさかこのまま続くのか……?」とか頭を抱えていたら案の定。
10分くらい経つと、どうせ最後に「劇場版第2弾発表とかなるんだろうな」とか思ってたら、こちらも案の定(笑)
肩透かし感が半端なかったです。もうちょっと上手い構成があるだろうと。

ここ数年非常に増えていますけど、この映画でテレビ版再編集っていうの好きじゃないんですよね。
映画でやる価値がないというか、映画には映画でしか出来ないスケールの物語っていうのがあって、
派手で迫力のある映像こそが映画の魅力なのに、再編集にはそうした魅力が何もない。

ましてや『TIGER&BUNNY』は放送後1年経過しているわけで、そこからまた同じ話を映画でやるっていうのは……。
第2弾になってようやく、オリジナルの話になるそうですが、それも来年の話ですし、そうなると間が空きすぎ。
観に行きますけど、ウロボロス関係やタナトスさんの話が片付いてないんだから、きちんとそうした伏線回収を
目的とした劇場版○部作とかだったら言うことナシだったんだすけどねー。


一応今回も後半部分はオリジナルの話だったんですけど、敵がしょぼすぎる(笑)
「いえーい」とかいって逃げ回ってるだけで何もしないし、台詞らしいも台詞も欠片もない。
悪役っぽいことも特にするわけじゃないし、ただひたすら逃亡してヒーロー達が追いかけるだけという空気っぷり。
尺の大半を再編集で使ったとはいえ何とかならなかったのか……。


そうはいっても、やっぱり面白いのはキャラクター達の持ってるパワーというか魅力でしょうか。
ほんとスタンダードにアニメらしいアニメというか、1話完結の刑事ドラマみたいな面白さがあって、
その物語の王道と、ヒーローとは何ぞや? という永遠のテーマ、それが魅力の作品じゃないかな。

ブルーローズちゃんが初めて「Go Next」を正式に歌ってた気がする。あと、お尻の強調されっぷりとか。
ドラゴンキッドちゃんも可愛さアピール半端なかったし、アニエスさんはおっぱいアピールが……。

勿論、虎徹の泥臭い格好良さも、バーナービーの青臭い格好良さも変わらず、なんというか、
全体的にTV版より、全体的に各人の特徴が強調されていた感じでした。


そういえば、これは多分なんですけど、スポンサー増えていたような……?
TV版では見なかった企業名を幾つか見た気がします。


そうそう許せないことが一つだけあって、映画の最後に人気投票順にヒーローのアピールタイムがあるんですが、
これがリアル1週間で変わる仕様で、初週は5位のファイアーエンブレムさんなんですよ!!

なんか損した気分じゃねぇか!!


最後になるにつれて、虎鉄とかバーナービーとかブルーローズちゃんになるはずだから、うぉぉ……。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toy00

Author:toy00
■当ブログではダイレクトマーケティングを推奨しています

■オタクの、オタクによる、オタクのための世界。
The world of the OTAKU, by the OTAKU, for OTAKU

■創作物の規制/単純所持規制には断固反対しています。
http://www.savemanga.com/

■ガラパゴス化の何が悪いのか?
Only one subculture

運営コメント

記事を更新する時間がないときに活用しようと思って作った一言コメント枠、全く活用されてない説。

プリンセスハートリンク 剣姫たちの艶舞

プリンセスハートリンク~剣姫たちの艶舞~ 120px×600px

アクセスカウンター

エロゲーリンク

アリスソフト G.J? bunner_silkys.jpg CandySoft -オフィシャルホームページ- ole_bana.gif

エロゲーリンク

score.jpg bspban.gif BKACKRAINBOW.gif 13cmbn.gif bnx_august.gif ETERNAL_banner01.jpg Guilty.jpg windmill_banner05.jpg banner01.jpg unibana3.gif