FC2ブログ

記事一覧

アストロノーツの新作『百奇繚乱の館』が発表!!

百奇繚乱の館http://www.astronauts.co.jp/sirius/hyakki-ryoran/index.html遂に新作が発表されましたね!素直に喜びたい所ですけど、遅くない!?これまでが『デモニオン』や『ダンンジョオブレガリアス』などタワーディフェンスだったりRTAだったりRPGだったりしたので開発に時間が掛かるのは分かるのですが、今回は一転してシンプルなADV。ADVで前作から1年以上も時間が掛かるようになってくるとこの先が厳しそうです。というか、...

続きを読む

期待と不安が高まるドラゴンクエスト11(;´Д`)ハァハァフンフンソウソウ

DQ11の発売日が今年7月に決定しましたね!こうみえてドラゴンクエストシリーズは(派生以外)全作遊んでいるので勿論買うつもりですが、しかし情報が公開される度にかつてなくその完成度に不安が高まっています。FFも箱で13までプレイしていましたが、とうとう限界を迎えてしまったので、ここでDQ11までアレだと2大国民的RPG卒業という悲しい事態に。頼むぞー・・・(;´Д`)ウウッ…DQはDQ9が430万本超えでシリーズ最高の売上となりました...

続きを読む

ボーダレスコンテンツ

ソシャゲって単体では完結しないじゃないですか。基本的には運営を続けていくことが前提のサービスですけど、「○○コラボ開催中!」みたいのが色んなゲームで沢山あって、もう何が何だか分からない状態になってやしないかい┐(´д`)┌ ヤレヤレ『聖剣伝説』とか『サクラ大戦』とか『弱虫ペダル』とか昨年も片っ端から色んなアプリが終了しましたが、そのIP自体は他のアプリのコラボに使用されたりして、あらゆる作品が網の目のように繋が...

続きを読む

【Splatoon2】ゲーム内イベントの結果が続編に影響する画期的新展開!?

【プロローグ】あのラストフェスから、およそ9ヶ月が過ぎた。夕闇に染まるハイカラシティ。鮮やかな二色のネオンサイン。バトルに興ずるイカ達を鼓舞するかのように踊り続ける、シオカラーズのふたり。今でも鮮明に脳裏に浮かぶ記憶でありながら、遠い昔のことにも感じられる。↙ pic.twitter.com/oIK6KpvMGE— Splatoon(スプラトゥーン) (@SplatoonJP) 2017年4月25日ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!いったいシオカラーズ何が......?こ...

続きを読む

無慈悲な北の将軍、ビビる

北朝鮮が大規模な砲撃演習を実施http://www.cnn.co.jp/world/35100321.htmlミサイル飛んで来ませんね┐(´д`)┌流石にアメリカの強行姿勢にビビっているのか北の将軍も核実験やるやる詐欺。やったらマジで一族が終わりそうなので自重したのかもしれませんが、とはいっても相手は言葉の通じない暴君だけに油断は禁物ですかねー。親族を暗殺って一番末期状態に起こることですから、あのバカ将軍で北朝鮮の時代は終わる気がしてならない...

続きを読む

【神戸アニメストリート問題】詐欺師、岸建介騒動が大きなりすぎて逃亡を図る

一連の事態に対するお詫びとご説明http://kobe-anist.com/20170422.htmlとは言っても、どうせすぐ次の寄生先を見つけた擦り寄るんでしょうけど、地方はこうした危機管理が問題ですね。だからこそこういう連中が群がってくるんでしょうけど、今までのさばっていたのが凄い(笑)というわけでこの話題。既に耳にしている人は多いと思いますが、知らないって人はググってみてくださいね。渦中の『神戸アニメストリート』ですが、告発...

続きを読む

女性向けのターンは何年続くのか?

最早、誰が見たって業界的に女性向けのターンが来てるじゃないですか。女性向けのアニメも一気に増えましたし、CSでの乙女ゲーの成長は頭打ちになっていましたが、アプリなどの市場が広がったことでかなり敷居も下がりましたし、『おそ松さん』などの大ヒットや女性向けのアイドル作品なども数多くあり今一番ホットな市場となっています。そこで気になるこの話題。女性向けのターンは何年続くのか?って話ですが、個人的には5年く...

続きを読む

藤崎詩織には何故「幼馴染感」がないのか?

割とクソ女だよね(笑)藤崎詩織といえばご存知『ときめきメモリアル』のメインヒロインとして有名ですが、当時も思ってたけど、ヒロインとしては結構酷いというか、好きな人もいるでしょうから一概には言えませんが好き嫌いがハッキリ分かれるタイプのヒロインだと思う。何でこんな話を急にしだしかというと、最近こういう話をする人も減ったなーってことで軽い雑談なんですけど、今の時代にメインヒロインとして登場したらボロク...

続きを読む